2015年 11月 06日

クライマーの楽園

d0138986_11542545.jpg
10月29日夜〜11月4日で宮崎の岩場に行ってきました。
比叡山と鉾岳です。
お天気に恵まれ、6日間のうち6日間でクライミングができ、
秋晴れの宮崎の岩場を堪能することができました。
d0138986_1155938.jpg

上の写真2枚は、宮崎を代表する名ルート、鉾岳の大長征ルートと、雌鉾岳の山頂です。
こんな日本離れした景観と日本離れした大きなスラブを登れるのは宮崎だけです。
しかもアプローチが楽で、ルートが素晴らしく、しかも適度な難しさ……。
d0138986_11583127.jpg

そして上鹿川集落にあるクライマーの宿「庵・鹿川(いおり・ししがわ)」での生活も、いつものとおり実に楽しいものでした。
オーナーの三澤澄男さんはじめ、宮崎の岩場と庵を愛する多くのクライマーと囲炉裏端を囲んでお酒を酌み交わす。
本当にここはクライマーの桃源郷です。
三澤さんはじめ、お世話になった方々、そしてお客様、本当にありがとうございました。
d0138986_1242637.jpg


⭐️ホームページに11月以降の募集企画をアップしました。

by uobmm | 2015-11-06 12:02 | 九州 | Trackback
トラックバックURL : http://uobmm.exblog.jp/tb/22462646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 曽爾高原から古光山      伯耆大山 >>