山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 17日

湯河原幕岩・正面壁

d0138986_11512192.jpg

16日(水)は湯河原幕岩へ。
本当は今週黄蓮谷左俣に行く予定でしたが、先週金曜の雨などで登れる状態にないようで、クライミングに変更とあいなりました。
最近暖かい日が多いですが、この日は特別暖かく、春が来たかのようでした。
d0138986_115535100.jpg

クラックを練習したいとのお客様のご希望で、久しぶりの正面壁へ。
No.3ルート、小ハング右凹角、No.1ルート、小ハング左凹角など、クラシックルートを登っていきましたが、どれも味わいのある実にいいルートです。
幕岩正面壁は解禁にあたって再整備され不要なボルト等がなくなったので、以前にも増してよいエリアになったと思います。
d0138986_1245516.jpg

幕岩のクラックは、花崗岩のクラックと違い、クラックとフェースのミックスのようなクライミングですが、岩質はいいし、内容もあるし、どのルートも質が高いです。
ジャミングやカムの使い方を練習したい人などにも好適だと思います。
この日登ったルートはどれも素晴らしいですが、個人的には小ハング左凹角がベストと思いました。
幕岩正面壁を訪れたら、ボルトルートだけでなく、ナチュラルプロテクションのルートを登ると、この岩場のよさをいっそう感じることができると思います。
湯河原幕岩、近くてよき岩場なり、です。
d0138986_113715.jpg


⭐️ホームページに12月以降の募集企画をアップしました。

by uobmm | 2015-12-17 12:05 | クライミング | Trackback
トラックバックURL : http://uobmm.exblog.jp/tb/22670680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 北八ヶ岳・天狗岳      高野山 >>