山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スキー( 4 )


2010年 04月 09日

白馬で山スキー

d0138986_13415872.jpg

鳳凰三山からそのまま白馬に移動し、月~火はJAGUの仲間と山スキー研修でした。
月曜日は遠見尾根の一ノ背髪・村尾根ルート、火曜日は栂池から登って金山沢を滑りました。
d0138986_13444637.jpg

どちらもよいコースでしたが、特に月曜日は雪質に恵まれ、とても快適なツリーランを楽しむことができました。
ただ、林道のトラバースに出てから、雪のブロックが落ちてきてあわやという場面もありました。
山はやはりどこで何があるかわからない。最後まで決して気を抜いてはいけないということを、改めて思い知らされました。

でも、春の山スキーは本当に楽しい。
スキーがますます好きになりました。
2泊した宿はB&B形式のペンションですが、リビングも広くて、とても快適でした。
オーナーさんはニュージーランドの方だし、何だか仲間と海外ツアーに来ているような気持ちに、ちょっと浸ることができました。
d0138986_1351016.jpg


by uobmm | 2010-04-09 13:53 | スキー | Trackback
2010年 02月 17日

富士見パノラマ

d0138986_2112885.jpg

日帰りで富士見パノラマスキー場に学生のスズキと練習に。
このスキー場は東京から比較的近く、かつゴンドラを使って効率よく長いコースが滑れるので人気があるようです。平日でもけっこう人がいました。
d0138986_213597.jpg

私たちは山スキーだったので、練習のあいまに、入笠湿原までちょっとスキー散歩。
静かな雪景色が広がっていました。
d0138986_215198.jpg

今日は11本ほど滑ったでしょうか?
私は最後かなり足が張りましたが、鈴木はまったく疲れていないとの由。
ちなみにこれは年齢差によるものではなく、スキーの技術差によるものです。

中学、高校時代、毎年冬は妙高で集中的にスキーをしていたという鈴木は、富士見パノラマよりもっと長いコースを1日20本くらい、それこそスキー場の開始から終了まで滑っていたとのこと。

学生からよいレクチャーを受けたマツバラでした。


☆お知らせ
『山と渓谷』最新3月号に記事を書きました。
「山と渓谷アーカイブ」という連載の最終回で、1990年代後半という時代を振り返り総括するという、なかなか難しいお題でした。

by uobmm | 2010-02-17 21:16 | スキー | Trackback
2010年 01月 11日

栂池合宿

d0138986_20525321.jpg

栂池は神ノ田圃の早大ヒュッテをベースに、日本山岳会の仲間とスキー合宿。
2日間でしたが、とてもよい練習になりました。
d0138986_20573679.jpg

今日は1月には珍しいような穏やかな好天に恵まれ、白馬乗鞍まで上がることができ……。
そして、こんなおいしい斜面をいただきました。

by uobmm | 2010-01-11 21:01 | スキー | Trackback
2009年 04月 01日

八方トライアングル

2009年3月31日
d0138986_18475789.jpg

午前3時に家を出て白馬へと車を走らせる。
JAGU(ガイド組合)の研修で八方尾根へ。今回は山岳スキーガイディングの研修である。
素晴らしい雪景色に見惚れながら丸山ケルンの一つ下のピークまでハイクアップ。
近年バックカントリーを滑る人は飛躍的に増えていて、平日にもかかわらずたくさんのグループが八方尾根を登り、そして谷に滑り込んでいる。
d0138986_18554870.jpg

私たちが滑るのは八方トライアングルと呼ばれているコースで、トラバースを交え3つの沢をつなぐからそう名付けられたようだ。
上部はなかなか気持ちのよいパウダーで、思ったより楽しく滑ることができる。
あれっ? おれ少しは上達したのかな……?
なんて、ちょっといい気になったのだが、下部のガラガラ沢では悪雪にメロメロ、そしてボロボロにされた……。
d0138986_18561920.jpg

スキーは難しい。
でも、今回のような長く大きな斜面を滑るのは本当に面白い。
と、改めて思った。
バックカントリーのスキーヤスノーボードはこの10年で急激に進化している分野だろう。
山はずいぶんとやってきたけれど、また新しい楽しみを見つけられそうだ。
来年はもっともっと滑ろう♪
d0138986_1933999.jpg


by uobmm | 2009-04-01 19:04 | スキー | Trackback