<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 28日

涸沢、奥穂高岳①

2008年8月24日~26日
d0138986_12575064.jpg

アウトドアショップ「エルブレス」の軽登山教室で涸沢へ。
天気予報は雨だったが、幸い横尾に着くころより晴れ間がのぞいてきた。
参加者は涸沢も穂高も初めてという方ばかり。最高とは言えないまでも、涸沢からの山々の景観を眺めてもらうことができ本当によかった。

d0138986_1316931.jpg今日からこの涸沢で、日本初の山フェス「カラサワ・フェスティバル」が開かれ、私たちもそのグループの一つに入っている。
涸沢ヒュッテのテラスにはいつも以上に多くの登山者がいて、晴れた山の空の下でみな幸福そうな顔をしている。

涸沢って、本当にいいところだなあ……。
私はこのブログでいつも同じようなことを書くが、今回もまた涸沢の魅力に思いを新たにする。山岳ガイドが今さら涸沢に感動するというのもおかしいのだけれど……。
広大な涸沢のカールには、登山者たちの山にいる喜びが満ちあふれていた。

by uobmm | 2008-08-28 13:13 | 北アルプス(一般登山) | Trackback
2008年 08月 27日

屏風岩

2008年8月22日
d0138986_1651481.jpg


d0138986_1655076.jpg山岳部の後輩と穂高の屏風岩へ。2人とも登ったことのないルンゼ状スラブというルートを登る予定だったが、右岩壁は濡れていた。
アブミは持ってきていなかったが、雲稜ルートへと変更する。

悪天候が続いて長いが、この日だけは絶好の登攀日和。
空気にはさわやかな秋の気配が感じられた。

山の壁にはゲレンデでのショートルートにはない楽しみがある。
今回は懸垂で降りたけど、今度は屏風の頭に抜けよう……。
あのルートはどうだろう? あのルートはフリーでいけないかな……。

徳沢のテントに帰る道すがら、山の大好きな後輩とそんな話をしながら歩くのはとても楽しかった。

by uobmm | 2008-08-27 17:01 | 槍・穂高周辺バリエーション | Trackback
2008年 08月 20日

剱岳

2008年8月13日~14日
d0138986_12525310.jpg

剱岳が最高の山であることは言うまでもないが、その起点となる室堂や雷鳥平、そして剱岳登山のベース・三田平(剱沢)。いずれもまた本当に素敵な場所だと思う。

剱沢小屋はわずかに下った場所に新しい小屋を建築中だった。
来年春にはオープンできそうだという。
剱沢小屋は誰もが認める素晴らしい山小屋である。新しい小屋に早く行ってみたい。
d0138986_133568.jpg


by uobmm | 2008-08-20 13:05 | 北アルプス(一般登山) | Trackback
2008年 08月 17日

爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳

2008年8月10日~12日
d0138986_19452560.jpg

剱岳を眺めるのに素晴らしい場所というのはもちろんたくさんあるけれど、種池山荘(から少し爺ヶ岳に上がったあたり)というのも、「剱岳好展望の地・10選」にぜひ入れてもらいたい場所である。d0138986_195644100.jpg
剱の前景の緑の尾根が本当に美しく、そこに種池山荘の赤い屋根が絶妙なのである。
まるでヨーロッパの景色みたい……。
と、眺める人はきっと思うはずだ。

柏原新道から爺ヶ岳を経由で鹿島槍ヶ岳を往復する道は、危険な個所がほとんどなく、道も歩きやすく、むろん景色も花も抜群で、本当によいコースだと思う。種池山荘、冷池山荘ともに、しっかりとしたとてもよい小屋だ。

晴れた7月の中下旬。チングルマが咲き誇る頃、またこの稜線をきっと歩いてみよう。

by uobmm | 2008-08-17 20:00 | 北アルプス(一般登山) | Trackback
2008年 08月 17日

宝剣岳、木曽駒ケ岳

2008年8月5日~6日
d0138986_19303136.jpg

名にしおう千畳敷カール。ガスっていたけれど、それでも本当にきれいだった。
お花畑が見事。晴れていれば、南アルプスの大パノラマが望まれる。

宝剣山荘に泊まり、翌朝、宝剣岳、木曽駒ケ岳に登った。
本当は空木の方へ縦走する予定だったのだが、午後から雷雨が予想され、予定変更。
静かな季節にまたゆっくりと訪ねよう。
d0138986_1937472.jpg


by uobmm | 2008-08-17 19:40 | 中央アルプス | Trackback
2008年 08月 16日

夏が来れば……

2008年8月3日~4日
d0138986_12344162.jpg

d0138986_1242617.jpgきれいな山の景色の中にいつも身をおいている私から見ても、尾瀬はやはり別格だと思う。
歩いたり、山に登らなくていいから、ここでのんびりとビール飲みながら本読めたらいいだろうなあ……。
そんなふうに思わされる場所って、私にかぎって言えば、実はめったにないのだ。

尾瀬はやっぱり素晴らしい。
季節を変えて、コースを変えて、もっとじっくりとこの日本を代表する景勝地を味わってみたい。
d0138986_12401479.jpg


by uobmm | 2008-08-16 12:45 | 東北の山 | Trackback
2008年 08月 16日

針ノ木岳~烏帽子岳

2008年7月29日~8月1日
d0138986_12161569.jpg

針ノ木岳からの朝の槍穂高連峰。

針ノ木雪渓から登り、4日間かけて針ノ木岳~蓮華岳~船窪岳~烏帽子岳と縦走しました。
船窪小屋~烏帽子岳間はいやらしい岩場の登高が何度も出てくる難コース。北アルプスの一般道(?)の中では一番悪いかもしれません。不帰キレットなどよりは比べ物にならないくらい危険で、八峰キレット(五竜~鹿島槍)よりもさらに悪いです。
でも充実感がありますね。烏帽子岳周辺は本当にきれいだし、烏帽子岳もよいピークだし、歩く価値のあるコースです。
d0138986_12223773.jpg


by uobmm | 2008-08-16 12:23 | 北アルプス(一般登山) | Trackback
2008年 08月 16日

小川山

2008年7月26日~27日
d0138986_11581367.jpg

小川山。ガマルートの頭ではいチーズ。
やっぱりマルチピッチは爽快で、楽しいですね。
日本にもっとこういう長いルートがあるといいのになあ……。九州・宮崎とかまで行けばよいのかな。
夕立もあったけれど、2日間クライミングを楽しみました。
d0138986_122052.jpg


by uobmm | 2008-08-16 12:02 | クライミング | Trackback