山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 30日

霧ケ峰

d0138986_18324116.jpg

霧ケ峰。霧。
しかし、レンゲツツジが満開だった。
今まで行った山の中で、これほど素晴らしいツツジの群落に出会ったことがない。霧ケ峰、おそるべし。

by uobmm | 2009-06-30 18:32 | その他 | Trackback
2009年 06月 29日

ミューレン

d0138986_16214015.jpg

『murren』という名のかわいらしい山の小冊子があります。

今号の特集テーマが「山の音」ということで、南極での“音体験”をしゃべらせてもらいました。

この小さな雑誌、まずイラストが本当に素敵です。
写真もきれいだし、本全体からほのぼの感が漂っきて、見ているだけで平和な気分になります。

本屋さんでも市販されていますので、興味のある方はぜひウェブサイトをチェックしてみてください。
http://www.murren612.com/

by uobmm | 2009-06-29 16:50 | 本の話 | Trackback
2009年 06月 28日

太刀岡山左岩稜

2009年6月28日
d0138986_1639487.jpg

いよいよ本格的梅雨入りの気配、ということで、剱岳に行く予定を変更して日帰りで太刀岡へ。
剱と太刀岡では、エベレストと槍ヶ岳くらいの差はあるかもしれないが、どっこいクライミング内容では太刀岡左岩稜も負けてはいない。
太刀岡左岩稜7ピッチ目の“天空のリッジ”(某ガイドの命名)は、剱のⅥ峰フェース剱稜会ルート上部のリッジに似ていなくもないが、もちろん登攀内容は太刀岡の方がはるかに上である。

それはともかく、今日も雨が降りはじめる前に首尾よく登り終え、ついでにマランボウロックでも1本登り、早々と下山した。
家に着くころ、雨は本降りとなった。
d0138986_16463630.jpg

↑ 最終ピッチを登る他パーティー

by uobmm | 2009-06-28 16:49 | クライミング | Trackback
2009年 06月 25日

ジム

d0138986_14184093.jpg

おとといの夕方、クライミングジムに行ったら、山岳部の後輩のH(社会人です)が、一人でボルダーやってました。
最近平日の昼間でもクライミングジムが異常に混んでいて、クライマー増えているなあ……とか、暇な人多いなあ……とか、自分を棚に上げてよく思います。
この日も川崎のパンプ2号店のリード壁は、平日の昼間とは思えないような人の多さでした。
が、ボルダー壁はすいていて平和でした。

私は根っからの山ヤなのですが、インドアジムも、それはそれでかなり好きです。

by uobmm | 2009-06-25 14:29 | クライミング | Trackback
2009年 06月 23日

超・軽量雨具

d0138986_1435918.jpg先日行ったミズノの来春ものの展示会に出ていた商品でよいなと思ったものの一つに、写真の超・軽量雨具があります。
以前から同様の商品はあるのですが、来春物はさらに軽く、コンパクトになりました。

家の秤ではかってみたところ、上下で370gでした。
同じミズノのゴアテックスXCRの雨具は600gちょうどでしたから、半分近い軽さです。
ちなみに、ゴアテックスXCRの雨具だって、従来のゴアテックス製雨具よりは軽量なものなのです。

雨が降らなさそうな日に持っていく、予備的雨具なら、これからはこの超・軽量雨具ですね。
また、生地が薄いから、従来の雨具よりは着ていて涼しいと思います。
なので、暑い季節に着るのにもよいかもしれません。
耐水圧はゴアテックスXCRなどより低いので、お天気や行き先を考慮して、通常の雨具と使い分けるとよいでしょう。

この夏、積極的に雨の日に試してみたいと思います。

by uobmm | 2009-06-23 14:19 | 装備・食糧などの話 | Trackback
2009年 06月 21日

富士山・馬返し~5合目

d0138986_22351759.jpg

雨の降る中、富士山を目指す。
といっても富士山頂ではなく、1合目から5合目まで歩くというちょっと珍しいコースである。
馬返しからの道は何度か歩いたことはあったが、それはトレーニングのためで、楽しむことを目的として登るのは今回が初めての経験だった。

まずは浅間神社にお参りし、馬返しからゆっくりと歩きだす。
そうして歩いてみればこの道は、緑がとても美しく、道も広くて歩きやすい、なかなかに味わい深い登山コースなのだった。
この道はまた、信仰登山の時代の名残をとどめる歴史の道でもある。
そのために私は今回、富士登山の歴史を初めて勉強する必要性にせまられた。

いにしえの人々の行為に想いを馳せ、緑豊かなふもとから遠き頂を目指すとき、富士山はあらたな表情を見せてくれる。
五合目を目的地とする登山者も、これから少しづつ増えていくにちがいない。

by uobmm | 2009-06-21 22:35 | 富士山 | Trackback
2009年 06月 20日

太刀岡山左岩稜

2009年6月20日

d0138986_216416.jpgわーい!





















d0138986_2175687.jpgやったー!





















d0138986_2184594.jpgピース!




















d0138986_21204162.jpgおまけ。
あれっ?

by uobmm | 2009-06-20 21:16 | クライミング | Trackback
2009年 06月 19日

焼岳

2009年6月18日~19日
d0138986_21182746.jpg

焼岳小屋から10分ほど上がると、「展望台」と名付けられたすてきな場所がある。
昨日見た夕景は本当に美しかった。
そして、予想以上に晴れ渡った朝の光景は、思わず感嘆をあげるほどに素晴らしいものだった。
こんな清浄な朝の大気に包まれ、このような風景に出会えたなら、少々の苦労をしたとしても、人はまたきっと山に登りたくなるだろう。
d0138986_21441695.jpg

d0138986_21302528.jpg

名だたる名山が連なる北アルプスの中では脇役的存在かもしれないが、焼岳はなかなかの名峰だと思う。
なにしろ穂高の眺めが素晴らしい。
そして中腹の広葉樹林がまた、実に美しいのである。
ダケカンバの新緑が穂高の残雪に映える頃、あるいは燃えるような紅葉の時期、晴れた日をつかまえて焼岳に登ってみてほしい。きっとこの山の魅力を知ってもらえることだろう。

雨と雷の心配をしながらも、昨日焼岳小屋まで登ってよかった。
山からこんなにも素敵なプレゼントをもらえたのだから。
d0138986_21435825.jpg


by uobmm | 2009-06-19 21:47 | 北アルプス(一般登山) | Trackback
2009年 06月 18日

焼岳

d0138986_1913510.jpg

d0138986_1913579.jpg

焼岳小屋に来ています。素晴らしい夕景に出会えました。

by uobmm | 2009-06-18 19:01 | 北アルプス(一般登山) | Trackback
2009年 06月 17日

姿勢NAVI

d0138986_19304426.jpg今日は池袋のサンシャインシティで開かれているミズノの展示会に行ってきました。
ウエア、シューズ、ザックなど、来春モデルの新しい製品をいろいろ見てきましたが、その中に一つ画期的と思われる製品がありました。
ウエアの圧力によって正しい姿勢を保つというコンセプトのアンダーウエアで、その名も「姿勢NAVI」といいます。
さっそく着用してみましたが、特に腰・おなかまわりの圧力が強いので、着るのがちょっと大変です。そして脱ぐのはもう少し大変でした。
いわば、登山版のレーザーレーサーというところでしょうか。(レーザーレーサーを着たことはありませんが……)。

d0138986_1934896.jpg着てみた感想は……。
びっくりでした。
私は腰痛持ちというほどではないのですが、展示会や立食パーティーなどでしばらく立っていると、腰が痛くなることがよくあります。山を歩いているときはそうでもないのですが。
そんなわけで今日もちょっと腰が痛いなあと思っていたのですが、アラ不思議!!
姿勢NAVIを着て5分もしないうちに、気になっていた腰が気にならなくなったではないですか!?
これには正直驚きました。
いやあ、この商品画期的かも……。

ちなみに、私はMサイズとLサイズの両方着用してみました。私の身長や手の長さを考えるとLサイズが適正なのですが、Mの方がサイズが小さくて締め付けが強い分、効果が大きく感じられたことを付け加えます。
なお、今回着用したのは圧力がミディアム・タイプのもので、もっと圧の強いハードタイプもあります。こちらは着るのが大変なのでサイドにジッパーが付いています。ハードタイプも早く試してみたいものです。

このブログを読まれた方の90%くらいは、「ほんとかよ~」とマユにつばをつけらているかと思いますが、いやいや、科学の力を侮ってはいけません。
水泳だって、水着であれだけ記録が変わるのですから。腰痛もウエアで軽減できるのです。

明日から山に行くので、さっそく着てみたいと思います。

追記)姿勢NAVIはすでに発売されています。半そでやノースリーブもありますよ。

by uobmm | 2009-06-17 20:04 | 装備・食糧などの話 | Trackback