山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 29日

涸沢真っ赤に燃ゆ③

d0138986_2034635.jpg

10月13日の涸沢の朝。

今では涸沢も冬支度。ほんの2週間前のあの絢爛たる紅葉が夢のようです。
この時期はわずかな期間で山の様相ががらりと変わってしまいます。
d0138986_2063888.jpg

しかし、夏があれほどの猛暑で異常気象だったのに、山の木々はそれでもちゃんと紅葉してくれた。
しかも、例年以上に美しく。
自然って偉大ですね……。ありきたりですが。
d0138986_20115016.jpg

さようなら、涸沢の紅葉。
さようなら、山の秋。
また来年会いましょう。

by uobmm | 2010-10-29 20:14 | 北ア(バリエーション) | Trackback
2010年 10月 27日

富士山

d0138986_19374383.jpg

ミズノの新しいシューズの撮影とテストの仕事で富士山に行ってきました。
列島が冬の寒さに包まれたこんな本気冬型の日に、よりによって富士山に行かなくても、なのですが、そこはおいときまして……。
富士宮口の5合目は写真のごとく、きれいな樹氷ができていました。
気温はちょうど0度くらい。
寒さはまあ予想通りでしたが、観光の人たちがたくさん(車何十台も)いたのはちょっと驚きでした。
d0138986_1948888.jpg

富士宮口5合目では寒すぎるし、ガスの中なので、再び車に乗り、1,000m標高の低い御殿場口新2合に移動。
こちらはガスも切れ、まだ紅葉も楽しめます。
ただ、今回はそれほど歩かないので、時間がたつうちにだんだん寒さが身に染みてきました。
それでもみんながんばって、5時までテストと撮影。
寒かったけれど、ふだんとは異なる内容、異なるメンバーでの仕事はなかなか面白かった。
そして、こんな時期の富士山の、いつもとはまた違った表情を見られたのも収穫でした。

さあ、早く熱いお風呂に入ろう……。
d0138986_19591367.jpg


by uobmm | 2010-10-27 20:01 | 富士山 | Trackback
2010年 10月 26日

(ちょっと前の)前穂北尾根

d0138986_19144686.jpg

だいぶ時間が過ぎてしまいましたが、10月12日に登った前穂北尾根と涸沢の写真です。
北尾根から前穂に登った場合、岳沢経由でそのまま上高地に下山することが多いのですが、この日は前穂から奥穂に縦走し、再び涸沢で泊まりました。
d0138986_1919663.jpg

涸沢から北尾根経由で前穂に登り、奥穂~涸沢とラウンドするコースは、まさに涸沢パノラマ周遊コースという感じで、美しい紅葉をいっそう贅沢に堪能できたように思います。
特にザイテングラード取付きから涸沢小屋の上あたりまでの紅葉は見事でした。
d0138986_1923953.jpg

d0138986_19233726.jpg

前穂北尾根は見てよし、登ってよし。
そして無雪期も積雪期もどちらも素晴らしい!
さすがに日本を代表するクラシックルートです。
d0138986_19263361.jpg

今日、涸沢小屋のブログをのぞいたら、小屋はすっかり小屋締めモード。
紅葉も終わり、写真にも寂寥感が漂っていました。
今日明日と強い冬型で、いよいよ北アルプスも雪化粧となります。
あの夢のような紅葉は、山が冬を迎える前の、本当に最後の輝きなのでしょうね。

by uobmm | 2010-10-26 19:30 | 北ア(バリエーション) | Trackback
2010年 10月 25日

小川山合宿

d0138986_20434680.jpg

紅葉最盛期を迎えた小川山で、今年2回目の「おじさん合宿」を実施しました。
「おじさん」にはもちろん私も含まれます(笑)。
もっとも、今回は土曜日のみ紅一点のYさんが参加してくれました。
d0138986_20371939.jpg

今回のテーマはクラックの修行ということで、土曜は妹岩でみっちりクラックの練習を行い、日曜日は屋根岩Ⅲ峰でクラック主体のマルチピッチを登りました。
夜は岩根山荘でおいしい料理と楽しい語らい……。
クライミングして、お風呂入って、ビール飲んで、しゃべって……。
d0138986_20414622.jpg

d0138986_2044491.jpg

それにしても、みなさん確実に上達されています。私も負けてはいられません。
この有意義な合宿を末長く続けていきたいものだと思います。
d0138986_20471758.jpg


by uobmm | 2010-10-25 20:48 | 小川山クライミング | Trackback
2010年 10月 22日

大菩薩嶺~牛ノ寝通り

d0138986_1912466.jpg

大菩薩峠で1泊し、牛ノ寝通りを歩いた。
予報に反し、昨日今日と2日間とも雨だった。
また、大菩薩嶺の紅葉は涸沢などと異なり、今年は今一つに感じられた。
それでも行ってよかったなあと思えたのは、まず宿泊した大菩薩峠の介山荘が素晴らしい宿だったからだ。
d0138986_1919065.jpg

介山荘に泊まるのは私も初めてだった。
中に入ると、ふんだんにストーブがたかれており、雨に濡れてきた登山者にはとてもありがたかった。
若い主人夫婦は元気で愛想がよく、おまけに小さい子供と赤ちゃんも元気でかわいかった。
部屋はきれいで使い勝手がよく、そして食事が朝夕ともばつぐんにおいしかった。
要するに申し分のない山小屋だった。
d0138986_19225388.jpg

大菩薩嶺は短時間で登れる山だし、訪れる登山者のおそらく98%くらいは日帰りで登って帰るのではなかろうか。
それでも、これくらいよい山小屋なら、わざわざ泊まる価値があると思える。
晴れていれば展望や夕景も素晴らしかろう。今はスカイツリーも見えるそうだ。

さて、介山荘をベタボメしてしまったので、私が前に泊まった大菩薩のもう1軒の山小屋にも触れておきたい。
丸川峠にある丸川荘だ。
ここは介山荘以上に、泊まったことのある登山者は少ないだろう。
私は10年以上前に一度だけ泊まったことがある。
介山荘のようにきれいな宿ではなく、ランプの灯る昔ながらの山小屋だが、ここも食事が素晴らしかったんだ! 素朴だけどおいしかった……。
また泊まってみたいなと、折りに触れ思いだす山小屋である。

短時間で登れる大菩薩のような山を、わざわざ山小屋泊まりにしてのんびりと時間をかけて楽しむ。
それは何とも贅沢な山の過ごし方だろう。
そんな登山を、そんな山小屋の利用の仕方を、これからは少しづつしていきたいなあ……。

天気もいまいち、紅葉もいまいちの大菩薩~牛ノ寝通りだったが、この山、この道が秀逸なコースであることは言うまでもない。
広葉樹の美しい森の中を、どこまでもなだらかな道が続いている。
季節のよい時に、天候のよい時に、再びまた訪れることにしよう。
d0138986_19465974.jpg

↑ 今回は念のためコイツを持って行きました。熊撃退(トウガラシ)スプレーです。

by uobmm | 2010-10-22 19:47 | 奥秩父 | Trackback
2010年 10月 20日

太刀岡山右岩稜

d0138986_11405536.jpg

太刀岡山右岩稜にはじめてお客さまをお連れしました。
登るのは私も、6月にこのルートを完成させた日以来です。
d0138986_11432396.jpg

ピッチ数は短いですが、どのピッチも味わいのある、登って楽しいルートだと改めて感じました。
ぜひ多くの人に楽しんでもらいたいと思います。
d0138986_1202112.jpg


by uobmm | 2010-10-20 11:58 | クライミング | Trackback
2010年 10月 19日

日本山岳会の小川山講習

d0138986_2042441.jpg

土日は日本山岳会主催の小川山クライミング講習でした。
30歳台中心の若い講習生、ガイド仲間のT、日本山岳会の仲間たちとともにクライミングをし、焚火を囲んでのキャンプで過ごした2日間は愉しいものでした。
もっともっと彼らとともに過ごす時間を増やしたいものです。
小川山の紅葉もだいぶ進んで、とてもきれいでした。
d0138986_20454642.jpg


by uobmm | 2010-10-19 20:47 | 小川山クライミング | Trackback
2010年 10月 17日

小川山

d0138986_2304187.jpg

小川山もきれいでした。

by uobmm | 2010-10-17 23:00 | その他 | Trackback
2010年 10月 15日

涸沢真っ赤に燃ゆ②

d0138986_2035440.jpg

今回は写真中心で……。まずは河童橋からのお馴染みの眺め。
d0138986_20401564.jpg

d0138986_20434989.jpg

本谷橋付近。このあたりも今年はとてもきれいでした。
d0138986_2036173.jpg

屏風の頭方面。
d0138986_2037788.jpg

もうすぐ涸沢。思わず歓声が上がる頃です。

すみません。今日のところはこのへんで……。

by uobmm | 2010-10-15 20:42 | 北アルプス(一般登山) | Trackback
2010年 10月 14日

涸沢真っ赤に燃ゆ

d0138986_1836569.jpg


by uobmm | 2010-10-14 18:36 | 北アルプス(一般登山) | Trackback