山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 30日

城山マルチピッチ三昧

d0138986_17423178.jpg

日月火と3日間、城山のマルチピッチをたっぷり登ってきました。
まず日曜日はYさん、Sさんとバトルランナー、エキスカーションの人気マルチを2本。
お二人に大仁に前泊していただき、朝6時大仁集合。まだ薄暗い中、城山登山口を出発。さながら、山の本ちゃんルートに行くかのようでした。
日曜日は気温は高かったのですが、一日中暴風が吹き荒れ、城山は強烈に寒かった!
でもよく登りました。
d0138986_17462688.jpg

月~火は風もやみ、うってかわってポカポカ陽気に。
この2日間はJAGUのメンバーで集まり、城山のマイナーなマルチピッチを片端から登りました。
黎明ルート、A’ルート、左ルート、鎌形ハングオリジナル、カマライト(鎌形ハング右)、東南壁のバースデイプレゼントとアダルトデイラインのリンクなどなど。
東南壁のルートはもう行くことはない(笑)と思いますが、あとはみなけっこうよかった。
特にカマライト(私が勝手に命名)は、鎌形ハングの弱点をついた、かなりよいルートと思います。
城山のマルチはバトルランナーとエキスカーションだけではありません。
これらの隠れた好ルートにも、ぜひこれからご一緒いたしましょう。
d0138986_17524339.jpg


by uobmm | 2010-11-30 17:55 | クライミング | Trackback
2010年 11月 26日

身延山

d0138986_19134372.jpg

身延山に行ってきました。
言わずと知れた日蓮宗の総本山、久遠寺のあるところです。
山全体がこのお寺の境内といってもよく、荘厳な雰囲気に包まれています。
久遠寺は素晴らしいお寺でした。
d0138986_19153179.jpg

d0138986_21364588.jpg

お天気もよく、山頂からは南アルプスの素晴らしいパノラマと、予想以上に迫力のある富士山が眺められました。
d0138986_19162746.jpg

身延山の登山コースは短いですが、東京から日帰りとなると時間的に慌ただしくなります。
本日はロープウェイで登り、帰りを歩いて下山しました。
西コースの下りは紅葉がなかなか見事でした。
d0138986_19182379.jpg

久遠寺周辺はしだれ桜の名所です。
次はぜひ桜の季節に訪れたいと思います。


『氷の中の休日』、更新再開中です。

by uobmm | 2010-11-26 19:19 | ハイキング | Trackback
2010年 11月 22日

金峰山小屋

d0138986_17455396.jpg

風邪を引いてしまい、このいい季節の週末に家で静養していました。
今年に入ってから一度も風邪をひいてなかったので、「よしよし……」と思っていたのですが……。
我ながら情けなかった。
今度は3年くらい風邪なしでいきたいものです。
d0138986_17492128.jpg

先週の火~水(16~17日)に行った金峰山の話。
金峰山には何度も登っていますが、この時ははじめて金峰山(きんぽうさん)小屋に泊まりました。
金峰山山頂のすぐ下にある小さな山小屋です。
以前、冬に廻り目平から登った時、ここの冬季小屋(自炊小屋)で休憩したことがあるのですが、小屋が営業しているときに訪れるのは初めてでした。

私は実はこの時すでに風邪の兆候があり、体調的・気分的にあまりよい状態ではなかったのですが、奥秩父のこの小さな山小屋で過ごした一夜は、それでも、私にとってなかなかによき時間であったと思います。
小屋には若い主人のYさんと、私と、私のお客さんの3名だけでした。
いや、もう一匹、大きな黒い犬が土間に寝そべっていたっけ。
金峰山小屋は食事もおいしく、羽毛布団はとてもふかふかで、豆炭コタツも暖かく。そう、そして何より静かで……。
とてもよい山小屋でした。

小屋の中はほの暗く、私はストーブにあたりながら、ご主人からいただいた日本酒を一人でちびちびと飲みながら、決して饒舌とは言えないYさんと、山の話をしたりしました。
Yさんがこの夏に行ったアメリカのジョンミュア・トレイルの話は特に楽しかった。
何しろ、私にとってもいつか行きたいコースの一つだから……。

こういう静かな山小屋で、しかもランプの灯火のもと、小屋の主人の話を聞いたりするのが、結局のところ、私はとても好きなんだなあ……。
そんなことを改めて思った、山の夜でした。

夜中小屋の外のトイレに行くと、空は満天の星空で、寒北斗がひときわ輝いていました。

by uobmm | 2010-11-22 18:20 | 奥秩父 | Trackback
2010年 11月 18日

奈良倉山、鶴寝山

d0138986_1911714.jpg

今日は奥多摩の奈良倉山、鶴寝山に行ってきました。
広葉樹の森に包まれた標高1,300m台の山は、この時期に訪れるのに好適のはず。
でしたが……。
「午後からよくなる」という天気予報に反し、昼過ぎから突然の雪に。
それもものすごい勢いで降ってきました。
あたりはあっというまに雪山に。
その間、1時間もありませんでした。
d0138986_1944396.jpg

早々に登山口である松姫峠へと下山し、山歩き自体は別に問題なかったわけなのですが……。
問題となるのはタクシー。
今回の登山口は一応国道上なのですが、標高1,250mあります。
すでに道路にも2㎝くらい積もっていて、ノーマルタイヤのタクシーが上がってこれるようには見えません。
タクシー会社に電話し、状況を伝え、チェーンを持参するよう言いましたが、車はすでに出たあと。

待っているより少しでも下った方がいいだろうと、雪の積もった車道をとことこと下っていくと、30分ほど歩いたところで、傘をさして登ってくる2人の運転手さんの姿が見えました。
少し下に車を停めてきたとのこと。
30分ほど下っただけですが、道路への雪の積もり方がだいぶ少なくなっています。
やれやれ、でした。
d0138986_1911446.jpg

なにしろ、ほんの2時間ほど前までは、こんな感じだったのです。
d0138986_1914158.jpg

帰りのタクシーの車窓からは、紅葉と新雪の二段染めが実に美しくて、写真が撮れなかったのが残念でした。

by uobmm | 2010-11-18 19:04 | 奥多摩 | Trackback
2010年 11月 17日

金峰山小屋から

d0138986_1747594.jpg

金峰山山頂直下、金峰山小屋からの今朝の眺め。
東京は雨もよいの天気だったようですが、長野側はよく晴れていました。
まだ雪はほとんどありませんが、標高2,500mに建つ山小屋の朝は、もはや冬の寒さです。
d0138986_17494716.jpg


by uobmm | 2010-11-17 17:51 | 奥秩父 | Trackback
2010年 11月 12日

岩根アイスツリー

d0138986_9561986.jpg

8~9日と、JAGUのメンバー有志で、岩根山荘の人工氷瀑作りの手伝いに行ってきました。
岩根山荘は小川山・廻り目平の少し下にある居心地のよい山荘です。
この人工氷瀑「アイスツリー」は昨年からはじまり、今年が2シーズン目。
八ヶ岳の赤岳鉱泉などより標高が低いので、ちゃんと凍るか心配されましたが、昨年訪れた人の話は一様に、「けっこうよかった」ということでした。
私は、というと、去年も作製は手伝ったのですが、結局冬に氷ができてからは行かずじまい……。
今冬こそは何度か利用したいものです。


JAGUのHPアドレスが変更になりました。
岩根山荘HPはこちら。

by uobmm | 2010-11-12 10:02 | その他 | Trackback
2010年 11月 11日

相模湖のほとりで

d0138986_1804039.jpg

仕事の下見で相模湖のほとりにある低山へ。
平日の相模湖は人も少なく、なんとも言えないの~んびりした空気がただよっていました。

そう、むかしまだ車を持っていなかった頃は電車で下見に行っていたものです。
山から下りてバス停に着いても、バスが1時間以上なかったりして、しょうがないから食堂に入ってまだ陽のあるうちから一人でビール飲んで……。

あれはあれでよい時間だったなあ……。
最近は車を使うから時間がかからず効率はよいのですが、あの、ビールを飲みながら感じる気だるい午後の幸せ、といったものからは御無沙汰してしまったような気がします。
d0138986_18222828.jpg

もっとも、今だってふつうの大人たちから比べれば、十分に平和での~んびりした平日の午後を送っているのでしょうけれど。

by uobmm | 2010-11-11 18:19 | ハイキング | Trackback
2010年 11月 10日

海金剛

d0138986_141952100.jpg

日曜日は海金剛スーパーレインへ。
この西伊豆(南伊豆)の大岩壁までは遠いですが、わざわざ行く価値のある本当に素晴らしいルートです。
クラックをつないだ6~7ピッチの中につまらないピッチは一つもなく、最高のロケーションと展望の中、充実したクライミングが満喫できます。
d0138986_14241394.jpg

あまたある日本の山のアルパインルートでも、このスーパーレイン以上の内容を持つルートはなかなかない。
それくらい質の高い、日本を代表するマルチピッチであり、本チャンルートだと私は思います。
d0138986_14263142.jpg


by uobmm | 2010-11-10 14:27 | クライミング | Trackback
2010年 11月 09日

夕日

d0138986_19551730.jpg

先週土曜日、城山から雲見に移動中に眺めた夕陽の写真をもう一度。
場所は西伊豆・堂ヶ島です。
車を停め、砂浜に下りると、ちょうど日没寸前。絶妙のタイミングでした。
久しぶりに、いい夕陽を拝むことができました。

by uobmm | 2010-11-09 19:59 | その他 | Trackback
2010年 11月 06日

夕日

d0138986_18235954.jpg

城山から雲見に移動中、夕日があまりにもきれいだったので、車をとめて撮りました。
西伊豆、堂ヶ島です。

by uobmm | 2010-11-06 18:23 | その他 | Trackback