山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 29日

上州にて

d0138986_2058228.jpg

JAGU研修2日目は、西上州のとある岩場へ。
少し前に雑誌に発表されていたところで、みな初めてだった。
d0138986_2059294.jpg

アプローチは近く、ちょっと変わった雰囲気のロケーションでよかったのだが……。
d0138986_2102694.jpg

肝心の岩の方は。
…………。

残念ながら二度と訪れることはないでしょう(笑)。
ああ、上州。
d0138986_213133.jpg


by uobmm | 2011-11-29 21:05 | 上州の山 | Trackback
2011年 11月 28日

研修

d0138986_18502736.jpg

今日明日はガイド組合JAGUの研修です。
今日は猪熊気象予報士から山岳気象の講義を受けました。
とてもよかったです。

by uobmm | 2011-11-28 18:50 | Trackback
2011年 11月 25日

荒倉山

d0138986_20152070.jpg

本日は南アルプスの前衛、韮崎郊外の荒倉山へ。
空気が引きしまった素晴らしい天気だったが、強い冬型のため八ヶ岳や甲斐駒の頭には雲がかかっていた。
タクシーの運転手さんによれば、昨日は韮崎の街でも強風が吹き荒れ、小淵沢あたりは雪が舞っていたそうである。
d0138986_2020470.jpg

登る途中で、シモバシラをいくつか見つけることができた。
シモバシラというのは、寒い冬の日に地面にできるアレではなくて、れっきとした植物の名前である。
冬になると枯れた茎に霜柱のような氷の結晶がつくのでシモバシラという名前なのである。
この植物にだけこういう現象が生じるのはとても不思議だ。
d0138986_20222347.jpg

展望のよい場所は少ないが、あらかた葉の落ちた登山道は予想外に明るく、歩きやすいよい道だった。

荒倉山はマイナーと言ってよい山だが、静かでなかなかよい雰囲気を持っていた。
空気は冷たかったが、心地よい時間を過ごすことができた小さな登山だった。

d0138986_20295749.jpg


by uobmm | 2011-11-25 20:29 | ハイキング | Trackback
2011年 11月 24日

燕山荘・冬景色

d0138986_20511865.jpg

中房温泉から燕山荘に上がった今週月曜日は一日雪の中の登行だった。
冬型になっているのである程度覚悟はしていたが、予想以上にしっかり降っていた。
翌火曜日に晴れてくれるか心配だった。
回復するのは間違いないが、それが朝からなのか、それとも午前中はまだガスが残るのか……。
しかし、翌朝起きて外に出ると、写真のようなすばらしい燕岳の姿が目に飛び込んだ。
うれしかったなあ!
d0138986_20544968.jpg

降ったばかりの雪がついた山は本当に美しい。
純白の装いをまとった樹氷はおとぎの世界のようだった。

この時期の燕山荘はやはりよい。
年末のように中房温泉まで歩く必要がないのはとても大きい。
11月の燕岳は毎年恒例にしてもいいなと思う。
d0138986_2059760.jpg


by uobmm | 2011-11-24 21:00 | 北ア(積雪期) | Trackback
2011年 11月 23日

二子山中央稜

d0138986_21301499.jpg

本日は鈴木昇己ガイドのお手伝いで二子山中央稜へ。
二子は高難度ルートがひしめく日本屈指のフリークライミングの岩場だが、中央稜は5.7クラスが続く人気マルチだ。
d0138986_21324665.jpg

空気は冷たかったが天気は最高で、岩の上から眺める景色は素晴らしかった。
二子はこの日本的な山に囲まれた風景がいい。
久しぶりに二子で、また難しいルートにトライしたくなった。
d0138986_21353324.jpg


by uobmm | 2011-11-23 21:36 | クライミング | Trackback
2011年 11月 22日

燕岳

d0138986_1952498.jpg

月火で燕山荘に上がり、今シーズン初めての雪山を味わってきました。
月曜日に燕山荘で30~40㎝新雪が積もりました。それまではほとんど雪がなかったそうです。
降りたての雪に覆われた山々はきれいでした。
d0138986_19534339.jpg


by uobmm | 2011-11-22 19:54 | 北ア(積雪期) | Trackback
2011年 11月 20日

冬の手袋用クリーム

d0138986_9563884.jpg

山の店デナリで教えてもらったスキー手袋用のクリームです。
冬用の手袋の皮の部分にぬります。
写真左の手袋がクリームを塗った方。右がまだ塗ってない方です。指のあたりを見比べてください。
何年も使い古して白くかさかさになった皮が、クリームを塗ったら光沢が出てしなやかになりました。
よいものがあるのですね。

でもそろそろ新しいグローブも買わないとな……。

by uobmm | 2011-11-20 10:01 | 装備・食糧などの話 | Trackback
2011年 11月 18日

海金剛

d0138986_12162265.jpg

日曜日の海金剛の写真をもう少し。
海金剛スーパーレインは、すべてのピッチでだれるところがなく、バラエティーに富んだクラック登りが楽しめる、国内では稀な好ルートだと思います。
そしてこの最高のロケーション。
d0138986_1219116.jpg

仲間と何日か滞在して、新ルート探したり、ルート整備したりしたいと思うのですが、なかなか実行まで至りません。
行かなきゃなあ……。

by uobmm | 2011-11-18 12:20 | クライミング | Trackback
2011年 11月 17日

高川山

d0138986_17154943.jpg

富士の展望と駅からのアクセスのよさで人気の高い高川山。
初狩駅から登り禾生駅に下りる定番コースは何度か歩いたことがあったので、今回は田野倉駅から登って初狩に下りることにした。

みな寒さを心配していたが、予想とは違いポカポカ陽気。
風もない穏やかな山頂には、平日にもかかわらず(予想通り)大勢の登山者が憩っていた。
お目当ての富士山の大展望を堪能しながら、ゆっくりと昼食を食べた。
d0138986_17213655.jpg


by uobmm | 2011-11-17 17:21 | ハイキング | Trackback
2011年 11月 15日

大多摩ウォーキングトレイル

d0138986_1211457.jpg

昨日月曜日は予定変更して、大多摩ウォーキングトレイルというのを歩いてきました。
奥多摩の古里駅から白丸駅まで、おもに渓谷に沿った道を歩く遊歩道です。
大多摩ウォーキングトレイル自体は一応白丸駅までで終わりですが、昨日は奥多摩駅まで歩きました。
d0138986_12133174.jpg

あまり予備知識を持たずに出かけましたが、なかなかよいコースでうれしかったです。
ただ後半の数馬峡付近が台風の影響で通行止めになっていたのが残念でした。
コースは短いですが、美しく変化に富んだお薦めのウォーキングトレイルだと思います。

by uobmm | 2011-11-15 12:15 | ハイキング | Trackback