山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 30日

極上のトレイル

d0138986_19164320.jpg

先日歩いた三浦半島の大楠山。
素晴らしいトレイル、素晴らしい山でした。
低山ハイクも相当数行ってますが、まだこんなよい山が残ってたんだなあ……。
しかも、自分の住んでいる県に。
d0138986_20191875.jpg

前田橋コースから登り、大楠芦名口へ下りましたが、前田橋コース入口にある「前田川遊歩道」も、短いけれど、素晴らしい遊歩道でした。
他の自治体の参考にしてほしいくらい。
横須賀市なかなかやるなあ……。
d0138986_2016144.jpg

まあ、大楠山でこれほど感動している登山者もめったにいないような気はしますが……。

by uobmm | 2013-01-30 19:22 | ハイキング | Trackback
2013年 01月 28日

日本山岳会雪山入門教室(金峰山2013)

d0138986_15415986.jpg

今年で4年目を迎える日本山岳会主催の雪山入門教室。
今季は20名の参加者を迎え、これまでで最も多い参加人数となりました。
第1回目は恒例の「岩根アイスツリーでのアイスクライミング体験と、金峰山登頂」。
金峰山は今年で3年連続3回目ですが、これまでで一番の素晴らしい天気に恵まれました。
d0138986_15445411.jpg

初日の岩根山荘アイスでは、写真ではわからないかもしれませんが、けっこうな風雪でした。
冬型気圧配置の日に、岩根山荘でこんなに吹雪くというのは、めったにないと思います。赤岳鉱泉あたりはそうとう寒かったことでしょう。
d0138986_15495755.jpg

金峰山に登る日曜日の天気が心配されましたが……。
晴れてくれました!
朝のうちは風がゴーゴーとうなる音が聞こえていましたが、しだいに穏やかとなり、私たちが上に上がる頃には、風もない絶好の天気となりました。
これから雪山をはじめようという若い人たちに、こんな条件で雪の金峰山に登ってもらえたのはうれしいかぎりです。
金峰山からの展望は、八ヶ岳からのそれさえ凌ぐと、私は思います。
日本屈指の展望峰・金峰山(瑞牆山荘コース)の真価を知ってもらえたのではないでしょうか。
また素晴らしい雪山を、彼ら(彼女ら)と味わいに行きたいと思います。
d0138986_1559694.jpg


by uobmm | 2013-01-28 16:00 | 奥秩父 | Trackback
2013年 01月 24日

八ヶ岳にジョンさんたちと

d0138986_21514922.jpg

日曜日は岩根山荘のアイスイベントを終え、その足で赤岳鉱泉まで入りました。
そして月曜日は、韓国人ガイドのジョン・ヨンハクさんらと一緒に中山尾根を登りました。
d0138986_21545044.jpg

月曜日は、これまでの寒い日々がうそのような、無風ポカポカ陽気。厳冬期の八ヶ岳とは思えないような絶好のコンディションでした。
これまでに5回くらい冬の八ヶ岳を訪れたことのあるジョンさんも、「今までで一番よい天気、よい展望」と、とても喜んでくれました。
赤岳主稜などの経験のあるジョンさんですが、中山尾根をとても気に入ってくれたようでした。
中山尾根を早い時間に抜けたので、横岳まで縦走し、大同心稜を下山しました。
私が韓国で素晴らしいルートをいろいろ体験させてもらっているように、ジョンさんにもこれから少しでも多くの日本のよいルートを登ってほしいと思います。

by uobmm | 2013-01-24 22:00 | 八ヶ岳(積雪期) | Trackback
2013年 01月 20日

アイスイベント

d0138986_16441015.jpg

岩根山荘アイスイベント無事終了。
大盛況でした。

by uobmm | 2013-01-20 16:42 | Trackback
2013年 01月 19日

岩根アイスツリー

d0138986_16203072.jpg

今日明日は川上村の岩根山荘でアイスクライミングのイベントです。
d0138986_16203626.jpg

d0138986_16204232.jpg


by uobmm | 2013-01-19 16:18 | Trackback
2013年 01月 16日

鎌倉ミニハイク

d0138986_1618268.jpg

今日水曜日は鎌倉の衣張山という小さな山に行ってきました。
思ったより雪も少なく、すでに地面が出ているところも多かったです。
衣張山はあっというまに登れる小さな山ですが、展望は素晴らしく、考えていたよりずっといい山でした。
d0138986_1620403.jpg

衣張山山頂直下の仲よし地蔵。なかなかよい雰囲気です。
d0138986_16215175.jpg

鎌倉なのでお寺も2か所訪ねました。
「竹寺」の通称がある報国寺の美しい竹林。
d0138986_16233698.jpg

浄妙寺もよい雰囲気でした。
お寺めぐりも嫌いではありません。

by uobmm | 2013-01-16 16:25 | ハイキング | Trackback
2013年 01月 16日

南沢小滝、大滝

d0138986_16124946.jpg

日曜日に登った南沢小滝と大滝です。
上の写真は小滝。
小滝と言っても10mくらいはあります。
d0138986_16135122.jpg

大滝にはたくさん人がいるようですが、知りあいの学生たちだったので気兼ねなく登れました。
日曜日なのに小滝も大滝もすいていました。

それはともかく、私たちは日曜日に帰京したのでよかったです。
月曜日までいたら雪でまともに帰れなくなるところでした。

by uobmm | 2013-01-16 16:17 | 八ヶ岳(アイス) | Trackback
2013年 01月 12日

美濃戸氷柱

d0138986_1957548.jpg

今日は美濃戸、河原奥のの氷柱で登りました。
奥の氷柱はまだ細く、少し早い感じでした。
d0138986_1957790.jpg


by uobmm | 2013-01-12 19:53 | Trackback
2013年 01月 11日

手賀沼周遊

d0138986_13293474.jpg

昨日10日に定例ハイキングで訪れた千葉県の手賀沼です。
ハイキングというより完全なウォーキングで、沼の周囲を歩きます。
登山者にはまったく縁のない土地柄といってもよいと思います。
d0138986_1330497.jpg

冬場はバードウォッチングの名所としても知られており、カモ類やコハクチョウをはじめとした、たくさんの鳥たちを眺めることができました。
ついでに、カモ類の見分けについても少し勉強しました。
d0138986_13321798.jpg

最後の写真だけは、前に出かけた時のものです。
一時期まで、汚染№1の不名誉を冠していた手賀沼も、今はワースト10から脱却しているようです。
といっても、まだきれいとは言えません。
50年ほど前には、泳げるほどのきれいな水だったそうです。
その頃の手賀沼を見てみたかったですねえ……。

by uobmm | 2013-01-11 13:36 | ハイキング | Trackback
2013年 01月 09日

謹賀新年

d0138986_1936142.jpg

遅ればせですが、皆さまあけましておめでとうございます。

今年は4日から仕事をはじめました。
年末から1月3日頃まで、八ヶ岳も天気がずっと荒れていたそうです。
大同心などの岩峰ほか、山がいつも以上に真っ白い化粧をほどこしていました。
4日からは天気もよくて幸いでした。

さて、今年もいろいろな目標がありますが、いずれもゴールに近づけるよう、精進していきたいです。
仕事の面では、これまで以上に安全な山行ができるよう、常に考え、油断せずに取り組みたいと思っています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

松原尚之
d0138986_19385712.jpg


by uobmm | 2013-01-09 19:43 | 八ヶ岳(積雪期) | Trackback