<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2014年 01月 22日

冬の赤城山

d0138986_22133856.jpg

雑誌の仕事で赤城山(黒檜山)へ。
無雪期は何度も訪れたことがあるが、冬に登るのは初めてだった。
天気は良いとも悪いとも言えなかったが、樹氷が美しく、いい雰囲気だった。
d0138986_2217330.jpg

大沼も完全結氷し、氷上にテントを張ってワカサギ釣りにいそしむ人々の姿もあった。
大沼にはちょっと懐かしい思い出もある。
冬の赤城は思っていた以上によい山だし、よいところだった。
雪の時期に、またゆっくりと訪れてみよう、と思った。
d0138986_22201237.jpg


※山岳ガイド松原尚之のホームページはこちらです。2014年1~3月の募集企画をアップしています。2014年新企画もスタートしました。

by uobmm | 2014-01-22 22:20 | 雪山(その他の山域) | Trackback
2014年 01月 21日

御坂アイスなど

d0138986_1114815.jpg

先週金曜日はガイド仲間のNらと、千波の滝へ。
車道から眺めた感じはよさそうに見えましたが、実際は1ピッチ目はまだかなり薄く、恐ろしいです。
2~3ピッチ目はよい状態でしたたが、1ピッチ目はまだ少し早いと思えました。
d0138986_1144941.jpg

土日は岩根山荘のアイスイベント。
参加者も30名を超える大盛況。
お天気にも2日間恵まれ、活気あるイベントとなりました。
d0138986_118428.jpg
 
そして月曜日は再び千波の滝へ。
週末冷え込んだし、3日たっているので、結氷も進むだろうと期待していたのですが……。
取付きまで行ってみると、氷の厚さ自体は少し増し、岩が見えている箇所も減ってはいたのですが、なぜか金曜日よりも氷がゆるんでいて(融けていて)、表面を水がかなり流れていました。
こんなに寒いのになぜ?? と思いましたが、登る気になれず撤退。
d0138986_11113485.jpg

転身先をいろいろ考えましたが、結局、あまり期待できないと思いつつも、すぐ近くの神明の滝を目指すことに。
上の写真はその前に見に行ったサルメグリの滝。
おそらくもう行かないかな……。
d0138986_1117842.jpg

神明の滝のある横沢は、沢床もよい感じに凍っていて期待を抱かせました。
しかし……、神明の滝の一段下の滝は登れたのですが、肝心の神明の滝は上部がつながっておらず、ジ・エンド。
d0138986_1119323.jpg

↑ 神明の滝

その後、不動滝を見に行こうとしましたが、ゴルジュにはばまれ、断念。
でも、凍ったゴルジュの通過は、ちょっとスリルがあって楽しいですね。
冬の沢登り楽しいかも、と一瞬思ってしまいました。
d0138986_1114030.jpg

横沢はちゃんと凍っているならけっこう楽しめる沢と思いましたが、これだけ冷えたシーズンでさえこれですから、なかなか難しいですねえ。2月頃ならいいのかなあ。

※山岳ガイド松原尚之のホームページはこちらです。2014年1~3月の募集企画をアップしています。2014年新企画もスタートしました。


d0138986_11222943.jpg


by uobmm | 2014-01-21 11:22 | 雪山(その他の山域) | Trackback
2014年 01月 14日

冬の上高地

d0138986_1103229.jpg

12~13日はミズノアウトドアスクールで冬の上高地へ。
昨年4月に開講したミズノ・アウトドアスクールも8回目の今回で、めでたく今期最終回を迎えることができました。
最終回の今回は、はじめての雪の山ということで、スノーシューで上高地へ。
初日は宿泊する中の湯温泉の近くで練習。
安房峠へ続く国道も、この時期ははふかふかの新雪が積もっていました。
d0138986_1142018.jpg

2日目は釜トンネルを抜けて、いよいよ上高地へ。
天気はすっきり晴れてはくれませんでしたが、それでも冬の上高地へと続く道はとても美しかったです。
d0138986_1154615.jpg

今回のゴールは河童橋。
連休なのに誰もおらず、私たちだけの貸し切り。さすが冬です。
美しい冬の上高地。
樹氷がきらきらと輝く条件に恵まれた日に、また訪れたいなと思いました。
d0138986_1184429.jpg

また、ミズノ・アウトドアスクールは3月から今季がスタートする予定です。
今年は東京に加え大阪教室もありますので、興味のある方はぜひご参加ください。
これまでご参加いただいた方、ありがとうございました。

※山岳ガイド松原尚之のホームページはこちらです。2014年1~3月の募集企画をアップしています。2014年新企画もスタートしました。
d0138986_11121142.jpg


by uobmm | 2014-01-14 11:10 | 北ア(積雪期) | Trackback
2014年 01月 09日

三浦富士~武山

d0138986_19301971.jpg

今日は月一ハイキングで、神奈川県・三浦半島の三浦富士~武山を歩きました。
ご存じのとおり、昨晩から今朝にかけて雨が降り、今日もどんよりした一日でしたが、それでもほぼ雨にあわず、予定通り歩くことができました。
d0138986_1936668.jpg

三浦富士。富士という名が冠されていますが、標高は183mしかありません。
でも、山は標高にあらず。200mに満たない山とは思えない、好展望を有しています。
三浦半島なんて、間違いなく山より海のイメージですが、けっこういい山もあるのです。
昨年も三浦半島の最高峰・大楠山に行きましたが、この山なんて本当に素晴らしかった。
冬の時季にお薦めの山の一つです。
大楠山にはちょっと及ばないかもしれませんが、今日歩いた三浦富士~武山も悪いコースではありません。
今日はあいにくの天気でしたが、晴れている日はきっと素敵だと思います。
またいつの日か、晴れた日に再訪してみましょう。

※山岳ガイド松原尚之のホームページはこちらです。2014年1~3月の募集企画をアップしています。2014年新企画もスタートしました。

d0138986_19362752.jpg

猫の多い山でした。

by uobmm | 2014-01-09 19:36 | ハイキング | Trackback
2014年 01月 04日

鳳凰三山

d0138986_1733723.jpg

新年最初の山行は、1月2~4日で南アルプスの鳳凰三山へ。
鳳凰三山は大好きな山の一つです。
日本の山でも最上級の部類に入る素晴らしい展望と、やさしい山容。
雪山初級者に、実に好適な山だと思います。
d0138986_1765749.jpg

元旦の日は冬型が強く、鳳凰三山の稜線も吹き荒れていたようですが、私たちが入山した2日午後くらいから冬型も緩み、白根三山も顔を出しました。
そして3日は朝からよい天気。
鳳凰三山の極上の展望を満喫することができました。
d0138986_17104728.jpg

今回の宿泊は南御室小屋。
冬季は年末年始の短い期間だけ営業しています。
決してきれいな小屋ではないですが(すみません!)、泊り客へのホスピタリティを感じられるよい小屋です。
寝床も暖かく、ぐっすり眠れました。
d0138986_17143147.jpg

ちょうどお天気にも恵まれ、2014年最初の山行も無事に幕を開けました。
今年もより安全に、よい登山をしていきたいと思っています。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


※山岳ガイド松原尚之のホームページはこちらです。2014年1~3月の募集企画をアップしています。2014年新企画もスタートしました。

d0138986_17163595.jpg


by uobmm | 2014-01-04 17:09 | 南ア(積雪期) | Trackback
2014年 01月 01日

岳沢から仙丈岳

d0138986_90537.jpg

あけましておめでとうございます。
2013年最後の山行は、12月29~31日で南アルプスの岳沢というアルパインアイスのルートに行ってきました。
岳沢は大仙丈ケ岳に突き上げ、そこから仙丈岳~北沢峠を経由して下山します。
テント泊の荷物を担いだまま長いアプローチをこなし、さらにアイスクライミングをするという、なかなかタフなルートです。
幸い天候に恵まれ、充実した山行で2013年を終えることができました。
旧年中、山行をともにしていただいた方、またブログをご覧いただいていた方、誠にありがとうございました。
2014年もなにとぞよろしくお願いいたします。

2014年元旦 松原尚之

※山岳ガイド松原尚之のホームページはこちらです。2014年1~3月の募集企画をアップしています。2014年新企画もスタートしました。


d0138986_955538.jpg

d0138986_962921.jpg

d0138986_965234.jpg

d0138986_974241.jpg

d0138986_975975.jpg

d0138986_981538.jpg


by uobmm | 2014-01-01 09:08 | 南ア(アイス) | Trackback