山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 19日

乗鞍岳夕景

d0138986_87106.jpg

乗鞍岳の位ヶ原山荘に行ってきました。
夏はにぎわう乗鞍ですが、冬の時期の平日は山が本来の静けさを取り戻します。
d0138986_875473.jpg

d0138986_881473.jpg

d0138986_892575.jpg


by uobmm | 2014-03-19 08:09 | 北ア(積雪期) | Trackback
2014年 03月 17日

摩利支天大滝と赤岳ショルダー左

d0138986_922042.jpg

週末は八ヶ岳。
土曜日に摩利支天大滝、日曜日は赤岳ショルダー左を登りました。
d0138986_922144.jpg

久しぶりに訪れた摩利支天大滝は、記録的大雪の影響で下部が埋まり、以前来た時よりだいぶ高差が減じていました。
摩利支天小滝という感じでした。
ただ氷結状態はよく、さまざまなラインの楽しめるよい滝です。
今度はまたしっかりと露出している時に来たいものです。
d0138986_922130.jpg

日曜日は赤岳ショルダー左。
登る人の少ない静かなルートですが、内容は悪くないと思います。
いつも見慣れた赤岳とは、また異なった雰囲気の景色を味わうことができます。
d0138986_922212.jpg

この日は朝から風が強く、稜線に出た時はそうとうの風でした。
すぐ上の山頂を割愛し、地蔵尾根を下りましたが、天望荘付近はまともに歩けないくらいの強風。
これまで経験した中でも、上位に入るような強い風でした。
それでもなんとか地蔵尾根を下ることができ、充実した山行を終えました。
d0138986_922364.jpg


by uobmm | 2014-03-17 08:50 | Trackback
2014年 03月 13日

笠間ボルダー

d0138986_13345919.jpg

国内の外岩では、おそらく10~12年ぶりくらいのボルダリング。
行き先は初めての笠間ボルダー。
茨城県にあるこじんまりした花崗岩のボルダーエリアだ。
『日本100岩場』だけの情報ではアプローチがひじょうに難しかったけど、運よくたどり着けた。
一度行ってしまえば、きわめて簡単なアプローチ。
(駐車場から右手の林道を20分くらい、ただ歩けばよい。)
d0138986_1339667.jpg

ひさ~~しぶりのボルダリング。
やっぱり、楽しい!!
シンプルファイター(1級)というのが登れ、そして有名課題の石器人スラブ(初段)が、打ち込んだ末に登れた。
写真だと何てことのない小さなスラブに見えるでしょうが、取付いてみると、なかなかこれはムズイです。
うれしかったなあ……。
ボルダリング、また行きたい。

by uobmm | 2014-03-13 13:44 | クライミング | Trackback
2014年 03月 11日

塔ノ岳

d0138986_18103731.jpg

丹沢、塔ノ岳に登ってきました。
塔ノ岳は日帰りで登る人が多い山ですが、山頂の尊仏山荘で泊まると、夕暮れと日の出の素晴らしい眺めを存分に楽しめるのでお勧めです。
私は小田急線沿線に住んでいるので、丹沢はいわば地元。自分としても好きな山ではあるのですが、訪ねる機会は多くありません。
久しぶりに塔ノ岳に登り、尊仏山荘でのんびりしたひとときを過ごし、丹沢のよさを改めて感じました。
d0138986_1814572.jpg

それにしても、塔ノ岳の展望の素晴らしさは、いまさらですが最高の一言です。
夕景、夜景、朝の景色、すべて素晴らしい!
d0138986_18181814.jpg

↑ 夕暮れの山頂のこの景色を眺められるから、尊仏山荘に泊まる価値があります。
d0138986_18194881.jpg

富士山の右手には南アルプスがずらり、でした。
d0138986_18204492.jpg


by uobmm | 2014-03-11 18:20 | 丹沢 | Trackback