山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2014年 04月 30日

まるで桃源郷のような

d0138986_1946395.jpg

雄鉾岳(おんぼこだけ)でクライミングした数日後、今度はお客様と雌鉾岳(めんぼこだけ)に登りました。
登りはハイグレードハイキング的ルートから登り、下りは一般ルートにとりました。
d0138986_19475477.jpg

d0138986_19522752.jpg

前日に歩いた宇土内コースからの大崩山でもアケボノツツジに感動したのですが、この日の鉾岳はさらに素晴らしかった!
もともとアケボノツツジの美しい山であることに加え、1,300m弱という標高がちょうど花の最盛期とぴったりあっていたのです。
私もいろいろ歩いていますが、これほど美しい花の山にはなかなか出会った経験がありません。
「桃源郷とはここのことだったのか……」
歩きながら、そんな思いにとらわれたほどでした。
d0138986_19532824.jpg

d0138986_1954099.jpg


by uobmm | 2014-04-30 19:56 | 九州 | Trackback
2014年 04月 30日

雄鉾岳

d0138986_1363275.jpg

友人のNガイドと登った4日間の宮崎クライミングでは、最終日に雄鉾岳で登りました。
宮崎のクライミングエリアでは、比叡山と雌鉾岳が中心なのですが、雄鉾岳はほとんど登られていません。
上の写真のそそり立つ岩峰が雄鉾岳で、その右に小さく見えるのが雌鉾岳です。
九州ではこれだけ目立つ岩峰ですら、まだ静かに眠っているのです。
私たちが登ったルートは、昨年5月に拓かれたばかりの新しいルートで、正確には「雄鉾岳・正面壁左稜線ルート」といいます。
d0138986_13133758.jpg

d0138986_19443277.jpg

グレードは私たちの体感で、5.9、5.7、5.10+、5.10-、5.10+、5.8くらいだと思います。
岩の弱点をついた素晴らしいラインで、内容もクラック、スラブ、フェースと多彩。
宮崎で私が登った中でも上質の部類に入るよいルートでした。
d0138986_13191549.jpg

めったに人が行かない岩場ですので、もしかしたら私たちが第二登、そしてフリー化ということになるかもしれません。
思い入れのある宮崎の地に、ささやかな足跡を残せたのだとしたらうれしいことです。
d0138986_1324312.jpg


by uobmm | 2014-04-30 13:25 | 九州 | Trackback
2014年 04月 26日

大崩山(宇土内コース)

d0138986_10302210.jpg

九州滞在の後半はお客様と合流して、宮崎の山歩き。
22日は宇土内コースから大崩山へ。
宇土内コースは祝子川温泉側のコースと違い、岩場や悪場はなく、大崩山に登る一番楽で安全なコースですが、アケボノツツジの最も多いコースとしてこの時期は人気があります。
d0138986_1034088.jpg

例年はGW前後が見頃のようですが、今年は開花が少し早く、標高1200~1400mくらいではすでに見頃を迎えていました。
それにしても、この花の美しさをどう表現したらよいでしょう?
淡いピンク、大きな花びら、それでいて品のある佇まい……。
実際目にした方ならば、「ツツジの女王」という表現にも、きっと首肯されることでしょう。
d0138986_10392714.jpg

d0138986_1043216.jpg


d0138986_10434010.jpg


by uobmm | 2014-04-26 10:43 | ハイキング | Trackback
2014年 04月 20日

春の宮崎の山

d0138986_22155730.jpg

月曜日から宮崎に来ています。
ネット環境がそれほどよくないので、ブログ滞っていました。
上の写真は大崩(おおくえ)山。
宮崎を代表する秀峰です。
アケボノツツジ(本州のアカヤシオと同属)が咲く今の時期はゲストシーズンの一つと言えるでしょう。本当に美しい花です。
d0138986_2215053.jpg

月~木はガイド仲間のNと比叡山などでクライミングしていました。
宮崎の岩場に来るのは3回目ですが、今まで登ったことのなかったルートや、訪れたことのないエリアで登ることができました。
d0138986_22191627.jpg

今週月曜からもまた宮崎の山を歩きます。
今年はアケボノツツジの咲くのが早く、ちょうど見頃を迎えています。しかも今年は花の当たり年のようです。
うららかな春の宮崎の山を堪能したいと思います。
d0138986_22241536.jpg


by uobmm | 2014-04-20 22:15 | 九州 | Trackback
2014年 04月 10日

権現岳東稜

d0138986_7371153.jpg

8~9日は素晴らしい上天気の下、八ヶ岳東面の権現岳東稜へ。
d0138986_7391448.jpg

d0138986_7383680.jpg

d0138986_7395655.jpg

d0138986_741965.jpg


※山岳ガイド松原尚之のホームページはこちらです。

by uobmm | 2014-04-10 07:41 | 八ヶ岳(積雪期) | Trackback
2014年 04月 07日

目指せ!北鎌尾根

d0138986_10314827.jpg

今年度からの新しい企画、「目指せ!北鎌尾根」がスタートしました。
第1回目は日和田山でのクライミング講習です。
トップロープで登るだけでなく、マルチピッチを登るシステム、懸垂下降、ロープのたたみ方、背負い方なども練習しました。
d0138986_10335413.jpg

男岩のてっぺんで。
小さな岩でも、ロープを使って岩のてっぺんに立つのはやはり気持ちのいいものです。
来月は妙義で、さらに素晴らしい風景に出会っていただきたいと思います。
d0138986_10352339.jpg

日和田で初めてカタクリを見ました。
そして、ふもとの巾着田はまさに春爛漫でした。
d0138986_10362723.jpg


※山岳ガイド松原尚之のホームページはこちらです。

by uobmm | 2014-04-07 10:36 | クライミング | Trackback
2014年 04月 05日

高麗の春

d0138986_20292642.jpg

日和田山にクライミング講習に行ってきました。
ふもとの巾着田が、えも言われぬ美しさでした。
d0138986_20302273.jpg


by uobmm | 2014-04-05 20:31 | ハイキング | Trackback
2014年 04月 04日

小金井公園の桜

d0138986_9531360.jpg

玉川上水沿いの緑道を歩き、小金井公園までまいりました。
昨日木曜日は予報がはずれ一日中雨に降られましたが、小金井公園の桜は予想以上の素晴らしさでした。
この見事さはやはりその時期に来てみないとわかりません。
d0138986_9553881.jpg

d0138986_956491.jpg

貼れている日はすごい人出だそうです。それはそうでしょうね。
それでも青空の下で、この桜を一度は愛でてみたいものだと思いますが、雨の桜もまた風情があったのかもしれません。
d0138986_1001450.jpg


by uobmm | 2014-04-04 10:02 | ハイキング | Trackback
2014年 04月 02日

安達太良山

d0138986_16481764.jpg

春の安達太良山に行ってきました。
腰痛で休んでいたので久しぶりの山行でした。
カメラの電池切れで、写真はスマホのみですみません。
d0138986_16481816.jpg

2日間ともに晴天に恵まれ、春の安達太良をゆったり味わうことができました。
何度来ても、よい山だと思います。
福島の桜の開花はまだ先ですが、山は確実に春に向かっておりました。
d0138986_16481911.jpg

d0138986_16482067.jpg

下山後は、岳温泉でソースカツ丼を食べて帰りました。
d0138986_16482023.jpg


by uobmm | 2014-04-02 16:43 | Trackback