<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2014年 09月 25日

秋の燕岳/Autumn colors in Mt.Tsubakuro

d0138986_9142078.jpg

剱岳から下山し、火~水は燕岳へ。
台風の接近で一時は行けるのか心配されましたが、祝日の火曜日は絶好の登山日和となりました。
Mt.Tsubakuro in Kita-Alps.
Japanese autumn colors are great !!
d0138986_9171641.jpg

そして、お天気だけでなく、合戦尾根のこの素晴らしい紅葉!
前日までいた室堂、剱岳もだいぶ色づいては来ていましたが、こんなにあでやかな紅葉は見られませんでした。
この時期の燕岳で、こんなに素晴らしい紅葉に出会えるとは……。
燕岳は実は紅葉を眺めるにもよい山だったのですね。
d0138986_9175167.jpg

どうぞ、たっぷりとご覧ください。
d0138986_9225576.jpg

d0138986_9231914.jpg

d0138986_922777.jpg

d0138986_9253641.jpg

d0138986_9222878.jpg


by uobmm | 2014-09-25 09:26 | 北アルプス(一般登山) | Trackback
2014年 09月 22日

剱岳/Mt.Tsurugidake

d0138986_16591466.jpg

日本山岳会の研修会で剱岳へ。
剣沢の文部科学省登山研修所をベースに、全国から20名以上の意欲あるメンバーが集いました。
昨年に続いての開催です。

The Japanese Alpine Club's camp in Mt.Tsurugidake 2014.

d0138986_16591428.jpg

写真は土曜日に登った、剱岳本峰南壁。
別山尾根のにぎわいを眺めながら、山頂にダイレクトに突き上げる好ルートです。

Climbing the summit face on Saturday.
d0138986_16591515.jpg

上の写真は翌日行った長次郎谷でのもの。
先週の連休に引き続き、お天気に恵まれました。

The weather was so good !!

by uobmm | 2014-09-22 16:46 | Trackback
2014年 09月 16日

小槍の上で……/On the lance

d0138986_9463931.jpg

北鎌尾根の下山日は、小槍を登ってから下山しました。
小槍は有名だし、槍ヶ岳山荘からも近いのですが、私も今まで行ったことがありませんでした。

Climbing Mt.Koyari, this is the short trip from Yarigatake Sanso.
d0138986_9511675.jpg

登攀そのものは2ピッチと短いですが、間近から眺める大槍の迫力はなかなかのものだし、山頂も展望がよく素晴らしい。(アルペン踊りも踊れます)
そしてもちろん、大槍の大渋滞を尻目に、静かです。
小槍、気に入りました。
今度は、小槍~孫槍~大槍のコースにもぜひ行ってみようと思います。
d0138986_957996.jpg


by uobmm | 2014-09-16 11:20 | 槍・穂高周辺バリエーション | Trackback
2014年 09月 15日

目指せ!北鎌尾根/The Kitakamaone, Mt.Yarigatake

d0138986_1061584.jpg

連休は一日早めの金曜日に入山し、槍ヶ岳北鎌尾根に行ってきました。
春からはじまった新しい企画「目指せ!北鎌尾根」の、今回がいよいよ本番です。

We've been Kitakama ridge, Mt.Yarigatake in the Japanese Nothern Alps.
The Kitakamaone is the one of the most famous classic ridge route in Japanese mountains.
There are some well-known legends in Kitakama.
And it's very strenuous hike !
d0138986_1065916.jpg

そして山に行かれていた方はご存知の通り、素晴らしいお天気に恵まれました!
北鎌尾根、無事完登です。
今回も大天井ヒュッテから貧乏沢を下り、一日で槍ヶ岳まで行きました。
槍の穂先への長く苦しい道程にも、春から準備山行を重ねてきただけに、いっそうの充実感が宿ります。
この企画にご参加いただいたお二人のクライアントに心から感謝です。

It's was really good weather in this weekend.
We've succeeded perfectlly !
I deeply appreciated my clients. Thank you so much !
d0138986_1071624.jpg


by uobmm | 2014-09-15 10:34 | 槍・穂高周辺バリエーション | Trackback
2014年 09月 08日

9月の山々/What's the latest ?

d0138986_18341553.jpg

アメリカから帰ってからも忙しく日本の山を歩いていました。
最初の写真は9月初めに訪れた西穂でのもの。
丸山付近からの乗鞍、焼岳方面の朝の眺めって、素晴らしいと思います。
d0138986_18344362.jpg

View from Mt.Maruyama in Nishiho Mountains
Mt.Maruyama & Nishiho Doppyou are easy access and the great viewing platform of Hotaka mountains.
d0138986_18353220.jpg

d0138986_18555966.jpg

西穂のあとは清里のキープ協会トレイルというのを歩きました。
清泉寮のあるキープ協会の敷地内には、いくつもの歩きやすいハイキングトレイルが整備されています。

There are some nice easy trails in KEEP association, Kiyosato.
d0138986_18562579.jpg

こいつにはまきば牧場で会いました。
d0138986_19330100.jpg

そして、その後は室堂へ……。

And next I've been Mt.Tateyama……

by uobmm | 2014-09-08 19:05 | 北アルプス(一般登山) | Trackback
2014年 09月 01日

ヨセミテの東/Eastern Sierra~Mommoth Lakes and Vicinity

d0138986_12485784.jpg

The Rock Festival in Mammoth Lakes
Fortunately I was able to stay the town of Mammoth Lakes I've never been.

今回のヨセミテ(とその周辺)ツアーで、マンモスレイクスの街に初めて泊まれたのは収穫でした。
マンモスレイクスはトゥオラミメドウとビショップの中間に位置しています。
カリフォルニアでも有名なスキーリゾートで、標高2500m。シエラの山をのぞむ美しい街です。
今回、運よく、3日間の野外ロックフェスティバル(無料)の日に当たりました。
私は音楽の素養にはまったく欠けるのですが、生ビールを飲みながら野外で生演奏を聴くのはなかなか素敵な体験でした。
d0138986_1332023.jpg

マンモスレイクスからトゥオラミメドウまでわずか1時間で行くことができます。
トゥオラミメドウでクライミングするなら、トゥオラミメドウでキャンプするのが第一選択肢になるでしょうが、マンモスレイクス(あるいはビショップ)の街に泊まってトゥオラミメドウに通うのも、まったくもって悪くない作戦だと感じました。
マンモスレイクスはリゾートタウンなので、普通の街であるビショップに比べるとリーズナブルなモーテルが見つけにくいかもしれませんが、いずれにしろ私は、シエラネバダ山脈の東にある、ビショップとマンモスレイクスという2つの街、どちらにもとてもよい印象を抱いています。
d0138986_13122448.jpg

Bodie, State Historic Park is a California gold mining ghost town.
d0138986_13225996.jpg

マンモスレイクスの街から少し北へドライブして、Bodieという19世紀ゴールドラッシュ時代のゴーストタウンを訪ねました。
d0138986_1325984.jpg

The town of Bodie was in its heyday in 1880s, boasted a population of about 10,000.
But much of the town burned down in 1932. The remained town was abandoned not long after.
Designated a state historic park in 1962, the area is preserved now.

1880年代に最盛期を迎え、約1万人が暮らしていたというBodieの町ですが、20世紀の到来とともに急速に斜陽となり、そして1932年の火災でその建物の大部分を焼失してしまいました。
その後見捨てられた町となりましたが、1962年にカリフォルニア州立歴史公園に指定され、保全されるようになりました。
d0138986_13253275.jpg

Mono Lake is thought to be one of the oldest lakes in North America.
This is the very strange lake.
Its water is as salty as the ocean, with ultra-high levels of borax, and a pH like the Dead Sea.

トゥオラミメドウからタイオガ峠を越えシエラネバダ山脈の東側に下りていくと、眼下に巨大なモノ湖が見えてきます。
これまで二度この道を車で走り、車窓から眺めたことはあったのですが、今回初めてほとりまで行ってみました。
モノ湖は北米でも最も古い年代にできた湖の一つと言われています。
まるで海のように塩辛く、ガラスクリーナー並みの極めて高いアルカリ性を有しているそうです。
静かで、とても神秘的な雰囲気をたたえた湖でした。
d0138986_1427331.jpg

d0138986_14292155.jpg

d0138986_14295797.jpg


by uobmm | 2014-09-01 13:26 | 海外 | Trackback