<   2015年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2015年 07月 27日

Incredible Hulk

d0138986_7243100.jpg

アメリカツアー、クライミング編、無事終了しました。
最後はかねてよりの目標であったハイシエラの大物、Incredible Hulkを登ることができました。
Red Dihedral 5.10b 12ピッチ、Positive Vibration 5.11b 8ピッチ。ともに5つ星。
特に、5.11台2ピッチ、5.10台6ピッチの内容を持つPositive Vibrationは、ハイシエラのベストルートとも謳われています。
d0138986_7283712.jpg

ベースキャンプまではテント泊の荷物を担いでアプローチ4時間。
周囲を岩壁に囲まれた素敵なキャンプサイトでした。
私たちは入山二日目にRed Dihedralを3人で登り、翌日Positive Vibrationを後輩と2人で登りました。
d0138986_735357.jpg

1ヶ月弱に及んだ今回のツアーの、Positive Vibrationが最後の1本です。
私にとってはかなり手ごたえのあるピッチが続く後半部を、なんとかすべて落ちずに登りきり、目標を達成することができました。
本当に久しぶりに、出しきれたクライミングでした。
d0138986_738262.jpg

写真は、同じ日に同じルートを登ったスイスからのパーティーと、13回(!)の懸垂下降を終えて取付きに戻ったところで。
彼らと同じ感動を共有し、一期一会の出会いを得られたことも、私にとっては貴重な体験でした。
今回のツアーをともにしてくれた後輩と、友人に感謝したいと思います。
素晴らしいツアーができました。
d0138986_7451743.jpg


by uobmm | 2015-07-27 07:41 | 海外 | Trackback
2015年 07月 22日

マンモスレイクス

d0138986_961853.jpg

数日前からマンモスレイクスに拠点を移して登っています。
マンモスレイクスはビショップから北へ40分。カリフォルニア州有数のスキーリゾートです。
トゥオラミメドウにもちょうど1時間のドライブで行くことができる、この辺りでクライミングするなら
最高の場所かもしれません。
d0138986_995377.jpg

昨日はマンモスレイクスの町から至近の、Dike Wallという岩場へ。
その名の通り、壁に走ったたくさんの縦ダイクが印象的です。
こじんまりした岩場ですが、岩もロケーションも最高に美しく、またルートも素晴らしく、本当によい岩場でした。
昨日は平日でしたが、地元のクライマーが4〜5組は来ていたでしょうか。
ローカルに愛されている岩場だなと感じました。
こんな小さな宝石のような岩場が、この辺りにはきっとまだまだたくさんあるのでしょう。
d0138986_913836.jpg

d0138986_9132451.jpg


by uobmm | 2015-07-22 09:13 | 海外 | Trackback
2015年 07月 20日

Third Pillar of Dana

d0138986_2125441.jpg

東京もそろそろ梅雨明けとか。
こちらも最近は天気も安定し、元気に登っています。
ビショップでレストの後は、トゥオラミメドウの近くのタイオガ湖のほとりの風光明媚なキャンプ場にベースを移し、この近くでいろいろ登っています。
今回ぜひとも行きたかったルートの一つ、Third Pillar of Danaも登ることができました。
まるでヨーロッパアルプスの針峰を思わせるようなその岩塔からの景観は、ヨセミテバレイやトゥオラミメドウ周辺の他のどんなルートのそれとも異なり、実にドラマチックでした。
d0138986_2182070.jpg

トゥオラミメドウでは、5.9の5つ星マルチPhobosや、5.11cの5つ星クラックBlues Liffなども登ることができました。
さらに気分転換にTioga湖の近くのスポートルートのエリアなども訪れ、毎日豊饒なるこの地でのクライミングと生活を楽しんでいます。
d0138986_2205063.jpg


by uobmm | 2015-07-20 02:20 | 海外 | Trackback
2015年 07月 16日

トゥオラミメドウでクライミング

d0138986_3463224.jpg

夏のシエラではとても珍しい大雨のあとは、本来の好天が帰ってきました。
ここしばらく雷が鳴ることもなく、安定したシエラ晴れが続いています。
天気の回復と呼応するかのように、私の体調も戻ってきました。
雨のあとは、ヨセミテバレイのクッキークリフでショートルートを2日(私は1日)、そしてトゥオラミメドウでマルチピッチを2日登りました。
d0138986_2223385.jpg

上の写真はトゥオラミメドウのDrug Domeにある5つ星ルートOZ。
4ピッチですが、緊張感のある素晴らしいマルチです。
その後、さらに移動し、Hobbit Bookという5つ星マルチに継続しました。
d0138986_2241756.jpg


by uobmm | 2015-07-16 03:59 | 海外 | Trackback
2015年 07月 11日

ヨセミテも梅雨?

ワールドカップ女子サッカー決勝戦を観戦した翌日からビショップを離れ、トゥオラミメドウにやってきました。
こちらはあいかわらずネット環境が悪く、ブログも更新できませんでした。
ビショップを離れてから今日まで、天気の悪い日が多いです。
特に昨日は、夏のシエラでは初めて体験するような終日近い本降りの雨。
気がつくとテントの下が水たまりになっており、外に出て石を持ち、排水のための溝掘りをするはめになりました。
そして今日も弱いながらも雨の一日。
予報だと明日も雨!
「世界でも一番天気のいい山岳」、「95%以上晴れる」と言われる夏のシエラ地方で、これだけ悪天候が続くのは本当に珍しいと思います。
なにしろ、去年も一昨年も私は、雨具を持っていかなかったほどですから。今年は持ってきてよかった……。
まあ、こういうこともあるのでしょう。
そんな天気と呼応したかのように、私も風邪をひいてしまい、ここ数日間ふせっておりました。とほほ。
雨で湿気たテントの中で、寝袋にくるまっているのはあまりいいものではありません。
でも幸い快方に向かってきました。

今日はこちらに来て初めて、ヨセミテバレイを訪れました。
小雨の降っているバレイは、7月とは思えないほど涼しいです。雨が降っていなければ、クライミングにはいい気温だと思うのですが。
お馴染みのカーリービレッジに来て、久しぶりにPCに向かっています。
日本からレンタルしてきているWi-Fiルーターはビショップではばっちりでしたが、バレイではほとんど使えません。
おととしは自由に使えたカーリービレッジのWi-Fiは今年はロックがかかり、パスワードが必要になっていました。
ただ、その代わり、「Access Yosemite」という有料のWi-Fiサービスがはじまっていました。
1時間2ドルちょっと、12時間だと5ドルちょっと。
カーリービレッジのWi-Fiは利用者が多くてもともとつながりにくかったので、有料でもすぐにつながるWi-Fiサービスがはじまったのはよかったです。
ただ、通信速度はそれほど早くないです。このブログに写真をアップしようとしていますが、なかなかアップできません(笑)。
でも、Wi-Fi使えるだけでありがたいです。

天気がいまいちで、涼しいヨセミテバレイですが、あいかわらず人は多いです。
もちろんあのリスたちも。

by uobmm | 2015-07-11 06:39 | 海外 | Trackback
2015年 07月 06日

クライミングのち観戦

d0138986_12174839.jpg

今日はビショップから車で20分ほどのCardinal Pinnacleという岩塔へ。
標高約3,000mのこの岩場は、道路から30分ほどのアプローチで、ハイシエラのクライミング気分を味わうことができます。
d0138986_12213054.jpg

まずは5つ星がついたWest Faceという4ピッチのマルチを登ります。
グレードは5.10a,5.10a,5.9,5.8。
まさにファンなルートでした。
d0138986_1224598.jpg

そして、懸垂での下降の途中、今度は5.12bの5つ★クラック、The Prowをトップロープでトライしました。
美しいフィンガークラックにそそられます。
後輩Hはこれをトップロープで一撃。
私も2回目になんとかノーテンで登ることができました。
これはもう1回来ないと……です。
d0138986_12292472.jpg

上の写真は、隣の小さい岩峰の5.10dのクラックを登る別パーティー。
d0138986_12321421.jpg

そして今日は早めに上がり、なでしこジャパンの決勝戦をスポーツバーで観戦。
日本では月曜の朝からですが、こちらでは日曜日の午後4時から。
異国のスポーツバーで観るサッカーは、日本で観るよりたぶん楽しい。
勝ってたら、もっと楽しかったのでしょうけれど。

by uobmm | 2015-07-06 12:31 | 海外 | Trackback
2015年 07月 05日

ビショップの休日

d0138986_13344681.jpg

今日7月4日(土)は、アメリカ独立記念日です。
休日で岩場も混むだろうし、私たちも4日間登ったので、休養日となりました。
午前中はコインランドリーに行き、まず洗濯。
こちらはなにしろ乾燥しているので、洗濯物があっというまに乾いてくれます。
日本で梅雨を満喫している方々、申し訳ありません!
d0138986_13445832.jpg

もっとも、こちらに来てからの一週間、この時期のシエラネバダにしては珍しく、不安定な天気が続きました。
夏のシエラネバダは世界一天気のよい山とも言われているのですが、いわゆるシエラ晴れに、今回はまだ出会っていません。
とはいえ、天気が悪い状態がどんなものかと言えば、ショートルートのクライミングするにはまったく差し支えないレベル、です。
晴れた日の小川山と同じか、あるいはもう少し雨の心配が少ないかもしれません。
d0138986_13303282.jpg

ビショップでは、昨年も泊まったモーテルを1週間借りました。1週間以上だと、1日1部屋70ドルが38ドルくらいまで安くなります。
設備は古いですが、シャワーもエアコンもちゃんとしているし、主人も気のいいアメリカンだし、気兼ねなく泊まれます。
ビショップも2年目なので、登山道具店もコインランドリーも図書館もスポーツバーの場所もわかっているし、スーパーマーケットのメンバーズカードも持っています。
明日はクライミングを早めに切り上げ、なでしこジャパンの決勝戦を、去年も通ったスポーツバーに観に行きます。
日本時間だと月曜の朝からですが、こちらでは日曜日の午後5時からです。
バドワイザーが進みそうだなあ……。
d0138986_13475934.jpg


by uobmm | 2015-07-05 13:52 | 海外 | Trackback
2015年 07月 04日

ビショップ・クライミング Day4

d0138986_13202524.jpg

ビショップ4日目の今日は、初日に行ったPratt's Crack Gullyへ再び。
今日はこちらは金曜日ですが、明日7月4日がアメリカ独立記念日のため、本日くらいから連休を取る人が多いそうで、岩場はかなりの数のクライマーで賑わっていました。
アメリカの岩場で誰にも会わないのも珍しいですが、これほど岩場が混むのもまた珍しいと思いました。
d0138986_13242617.jpg

今日は10bのフェースを登った2ピッチ目にある10cのクラックと10dの5つ星フェースを登り、その後は4ピッチのクラックのマルチを登りました。
ビッグウォール気分を存分に味わわせてくれるこのマルチ、グレードは10a、5.9、10b、10d。
えー、核心のピッチは後輩に譲ったことは言うまでもありません(笑)。
しかし、どのピッチも極上で、最高のマルチでした。
ボルトのフェース系ルートが多いPratt's Crack Gullyですが、クラックやマルチを登ることで、この岩場のまた別の魅力を味わうことができました。
町から30分足らずのアプローチでこんなルートを楽しめるビショップ。
本当にすごいところだと思います。
d0138986_13311749.jpg


by uobmm | 2015-07-04 13:31 | 海外 | Trackback
2015年 07月 03日

ビショップ・クライミング Day3

d0138986_15183026.jpg
ビショップ・クライミング3日目は、クラックを練習しようということで、Patricia Bowlというエリアへ。
標高3000mでしかも北向きのため、この時期でも涼しく、というより、少々寒いくらいでクライミングできます。
d0138986_15262491.jpg

ここは私も初めてのエリアでしたが、景色がよく、質の高いクラックが並んでいます。
本日は1本目から5.10dの5つ星クラック「Sons Of Liberty」を登りました。
この一本をオンサイトすることができただけで、今日1日ハッピーで過ごせる。そんなルートでした。
これを登るためだけに、この岩場に来る価値がある。と、思いました。
d0138986_15234657.jpg


by uobmm | 2015-07-03 15:18 | 海外 | Trackback
2015年 07月 02日

ビショップ・クライミング Day2

d0138986_15172185.jpg

2日目は午後からGong Show Cragへ。
標高が2,500mあり、かつ午後1時頃より完全に日陰となるため、この時期でもとても快適な気温の中でクライミングできます。ビショップからは車で30分ほど。
d0138986_15182042.jpg

ルート数の多い岩場ではないのですが、1本1本の質の高さは、素晴らしいものがあります。
ビショップでロープクライミングするなら、ぜひ訪れて欲しいエリアです。
d0138986_1519476.jpg

今日は感動的に質の高い5.10aや5.10d、そして美しく、かつ奮闘的な5.10cのクラックなどを登りました。
どのルートも30m〜35mあるので、3本とはいえ、かなり充実します。
d0138986_15265390.jpg


by uobmm | 2015-07-02 15:19 | 海外 | Trackback