山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 30日

山岳部の納会

d0138986_20553572.jpg

昨日の昼間は久しぶりにパンプ2で少しだけクライミング。
やっぱりクライミングは楽しいなあ……。

そして夜は、市ヶ谷のアルカディア市ヶ谷(私学会館)で、法政大学山岳部の納会でした。
d0138986_20562476.jpg

山岳部の納会というのは、文字通り、山岳部の一年を締めくくる会。
法政の山岳部の場合、冬休みに行う冬山合宿が年度の総決算のような位置づけで、3月に実施する春山合宿から新体制になります。なので、この時期に納会を行うわけです。

私は山岳部の監督になって4年目なのですが、すなわち、私が監督になった年に入部した学生が今年卒業ということになります。
今年卒業する学生は1名だけ。
そう、たった1名なのですが、その子はまぎれもなく私たち山岳部の宝であったと思います。

写真には写っていませんが、納会には学生だけでなく、山岳部の部長、監督はじめ、OBが多数参加します。卒業したての若いOBから、70ん歳の大先輩まで、30名くらい。
最後は山岳部の部歌「エーデルワイスの歌」をうたい、法政大学校歌をみんなで肩組んで合唱します。(体育会ですねえ……)。

その後はもちろん二次会へと場所を移すわけですが、今日聞いたところでは、学生と一部OBは今朝の始発で帰ったとのことでした。よしよし。

by uobmm | 2010-01-30 21:13 | その他 | Trackback
トラックバックURL : https://uobmm.exblog.jp/tb/10718244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 湯河原幕岩      ミズノ展示会 >>