山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 18日

太刀岡山右岩稜

d0138986_1050913.jpg

今日は午後から雨予報だったのですが、太刀岡山に行ってきました。
早起きした甲斐があり、昨年から手がけていた新ルートがようやく完成しました。
今度は「右岩稜」です。
全部で5日か6日かけたでしょうか。
今日はじめて下から通して登ったのですが、予想以上に楽しめるルートになりました!
クライミングとしての楽しさなら左岩稜より数段上です。
グレードは下から、10a、5.9、10a、5.7、10d。懸垂2ピッチ含め、計7ピッチです。
左岩稜はナチュプロ(ナチュラル・プロテクション)主体ですが、「太刀岡山右岩稜」はボルト主体で一部ナチュプロ。
とはいえ、左岩稜や小川山の烏帽子岩左稜線よりはるかにアルパイン要素が高いので、グレードより悪く感じると思います。
d0138986_105186.jpg

太刀岡山はそろそろシーズンオフ。
半日のチャンスを生かして、懸案だったルートを完成させることができ、今日はよかった!
みなさん秋をお楽しみに!
d0138986_10524792.jpg


by uobmm | 2010-06-18 19:42 | クライミング | Trackback
トラックバックURL : https://uobmm.exblog.jp/tb/11350206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 梅雨の時      金峰山 >>