山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 27日

ミズノ秋冬もの新作③

d0138986_12392238.jpg

もう一点だけ紹介したいのが、この超・極寒使用のアンダーウエア。
ミズノのブレスサーモ製のアンダーウエアは、ライトウエイト、ミドルウエイト、ヘビーウエイトと、これまで3タイプの保温力を持つ製品があったのですが、今回ヘビーウエイトの上をいく超・極寒使用の製品が追加されました。
今までのヘビーウエイトのアンダーは、「コンフォートレンジ」が-25℃だったのですが、今度の新製品はコンフォートレンジ、何と-35℃。
このコンフォートレンジ(「快適使用範囲」とでも訳せばいいかな)というのがどういった基準やテストで出されているのかはミズノの担当者に聞かなければわからないのですが、とにかく暖かいことだけは間違いないようです。

それと、このアンダーウエアの正式な名前は「ブレスサーモフリース クルーネック長袖シャツ」というのですが、名前に書いてある通り、フリース素材でできているところが普通のアンダーと異なります。
それだけの保温性を持たせるためにはフリース素材にして、しかも裏表両面起毛にする必要があったとのこと。
ちなみに、この製品、山ヤさんからではなく、ドライスーツを着て冷たい海に潜る人からの要望でできたものだそうです。
d0138986_1257959.jpg

最後にミズノの靴下「ブレスサーモウール極厚ソックス」を紹介して終わりましょう。
新製品ではなく、すでに定評のある継続商品です。
とにかく、暖かい靴下がほしいという方にはぜひお薦めです。

by uobmm | 2011-01-27 13:02 | 装備・食糧などの話 | Trackback
トラックバックURL : https://uobmm.exblog.jp/tb/12768025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 日本山岳会雪山入門教室2011      岩根山荘アイスツリー >>