山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 20日

尾瀬周遊

d0138986_9132893.jpg

2泊3日で尾瀬をゆっくり歩いてきました。
尾瀬沼~尾瀬ヶ原~三条の滝~燧裏林道と、尾瀬の見どころをしっかりと回りました。
尾瀬は6~7回目ですが、考えてみたら、燧ケ岳や至仏山などの山に登らずに歩いたのは今回が初めてです。
2日目以降の天気を心配していましたが、入山初日に関東の梅雨明けが発表されたようで、雲は多いものの、結局最後まで雨に降られることなく歩くことができました。
下界は猛暑だったようですが、尾瀬にはさわやかな風が吹いていました。
d0138986_9205497.jpg

今回の参加者は、何度か尾瀬に行ったことのある方が2人、尾瀬が初めての方が2人でしたが、過去の経験のあるなしに関係なく、「8月にまた来ようかな」、「秋にまた行きたい」といった声が聞かれました。
その気持ちは私にもよくわかります。
尾瀬に来るたびに、季節を変えてまた来たい……、毎年でも来たい……、と私も思います。
至仏山や燧ケ岳もむろん素晴らしい山ですが、尾瀬ヶ原や尾瀬沼を時間をかけて、あまり疲れずに歩くことこそ、尾瀬の真価を一番味わえる方法なのかもしれません。
尾瀬を訪れる頻度をもう少し増やしたいものです。
d0138986_9374466.jpg


by uobmm | 2012-07-20 09:37 | 上越の山 | Trackback
トラックバックURL : https://uobmm.exblog.jp/tb/16422075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ハイシエラの宝石① ~ カテド...      帰国しました >>