山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 23日

北岳バットレス/Dガリー奥壁

d0138986_1162822.jpg

先週末に出かけた北岳バットレス。
土曜日はピラミッドフェースから4尾根、日曜日はDガリー奥壁を登った。
ピラミッドフェースもDガリー奥壁もどちらも久しぶりだった。ピラミッドフェースも悪くないが、特にDガリー奥壁は改めてよいルートだと思った。
岩もかたくきれいだし、ハング、クラック、スラブ、チムニー……と内容もバラエティーに富んでいる。
d0138986_1127843.jpg

Dガリー奥壁に行く場合、4尾根マッチ箱から懸垂で降りて取り付くパーティーが多いと思うが(私もそのパターンで登ったことの方が多い)、今回はDガリー大滝からそのままDガリーをつめてとりついた。実はこのコースも悪くない。
Dガリー奥壁取付きまで、難しくはないが岩は悪くないし、ビレイ点もしっかりしている。ラインも直線的だ。
そして何より、4尾根のように混まない! 
この日はお盆最後の日曜日とあって、4尾根は多くのクライマーでにぎわっていたが、私たちは貸し切りのルートで快調にロープを伸ばすことができた。

バットレス終了点から稜線までは、南アルプスでも屈指ではないかと思える素晴らしいお花畑が広がっている。
7月下旬に訪れた時のような華やかさは失われていたが、よく見れば晩夏の花々がまだ種類豊富に咲いていて、これはこれでしみじみと美しかった。
d0138986_1126042.jpg



※)Dガリー奥壁に行かれる方は、カム1セットあった方がよいと思います。0.4~3番くらい。

by uobmm | 2013-08-23 11:26 | 南ア(無雪期バリエーション) | Trackback
トラックバックURL : https://uobmm.exblog.jp/tb/19515984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 剣岳      クライマー >>