山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 14日

瑞牆山・ジョイフルモーメント

d0138986_18415451.jpg
5月14日(月)、瑞牆山の十一面岩奥壁「ジョイフルモーメント」を登りました。
前日夜まで激しい降雨のため、十一面岩末端壁は滝状態。正面壁もほぼ滝でした。
奥壁も心配でしたが、目指すジョイフル〜は、日当たりがよく乾きが速そうなことを信じて登って行きました。
結果、わずかに濡れはあったものの、登ることができました。

瑞牆山のクライミングルートは難しいものが多く、お客さんを連れて行けるルートはなかなかないのですが、このジョイフルモーメントは、5.9が登れるようになった方には楽しんでいただける貴重なルートです。
5ピッチと短いながら、内容は楽しく、そして眺めは最高です。
瑞牆山のマルチを登ってみたいという方は、ぜひ5.9をマスターして、このルートにお越しください。
下界は暑い1日だったようですが、標高2,000m以上のところで登るこのルートはむしろ涼しいくらいでした。
d0138986_18414151.jpg


by uobmm | 2018-05-14 18:48 | クライミング | Trackback
トラックバックURL : https://uobmm.exblog.jp/tb/26781964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 小川山の2日間      槍ヶ岳 >>