山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 13日

大日岳縦走

d0138986_06480913.jpg
日向八丁尾根から下山した8月26日(日)は、小淵沢駅から電車を乗り継ぎ富山へ移動。
8月27日〜30日で、大日岳をゆっくりと歩いてきました。
同じお客様と10年くらい前に大日岳を歩いたときは室堂からスタートして称名滝へと下山しましたが、今回は逆コースで称名滝の方から登りはじめました。
称名滝へ下ってくるのは下降が長く、年配の登山者には大変だからです。
そして今回の初日の宿は大日平山荘。この山小屋に泊まるのは私も含めてみな初めてでした。
d0138986_06481686.jpg
大日平山荘はよいとてもよい山小屋でした。
北アルプスでも泊り客の少ない山小屋の一つだと思いますが、その分サービスに努力していて、なんとお風呂もあります。
景色を眺めながらのお風呂は、なかなかよかったです。
宿泊者は私たちだけで、食事もおいしく、部屋は2部屋使わせてくれました。


d0138986_06571037.jpg
翌日からは予報通り雨となってしまいました。
でも2日目は大日平から大日小屋に上がるだけの短い行程です。
体も荷物も完全防備で歩き、静かな大日小屋でストーブにあたりながら、のんびりと午後を過ごしました。
3日目は奥大日岳を越えて、室堂へ。
この日も雨に降られましたが、後半は雨があがり景色が見えてきました。
そして念願の剱岳が顔をのぞかせました。
せっかくこのコースを歩いたなら、やはり剱岳は拝みたいものです。
剱が見えてよかったです。
d0138986_06483363.jpg
d0138986_06482412.jpg
予報が悪く、行き先変更してもおかしくない中での山行でしたが、歩いてみれば雨にはあったものの、よい山行だったなあと思います。
最後はみなさん大好きな室堂のみくりが池温泉に泊まって、ゆっくりと山の疲れを癒しました。
d0138986_06484530.jpg


by uobmm | 2018-09-13 07:04 | 北アルプス(一般登山) | Trackback
トラックバックURL : https://uobmm.exblog.jp/tb/27104582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 久しぶりの那須岳      甲斐駒ヶ岳〜日向八丁尾根 >>