山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 02日

三倉岳クライミング

d0138986_06583654.jpg
10月29日(月)〜11月1日(木)で広島の三倉岳にプライベート・クライミングに行ってきました。
メンバーは棚橋靖(ガイド)、中大山岳部OB(でもまだ学生)の吉田、日本山岳会青年部(医科歯科大)の沼田ほあしと私の4名。
おじさん2人と若者2人の混成チームです。
三倉に来るのは、昨年11月以来1年ぶり2回目ですが、昨年は11月下旬に来て少々寒かったので、今回は少し時期を早めました。
d0138986_06582558.jpg
地元の方にお話を聞くかぎり、三倉は今くらいがベストの時期のようです。
登山口の紅葉はまさに見頃で美しく、気温もちょうどよい感じでした。
d0138986_06585648.jpg
今年はお天気に恵まれ、4日間一度も雨にあわずに毎日登っていました。
おかげで、おじさん二人のからだはかなりひへいしましたが、充実したクライミングをすることができました。
三倉はクラックの宝庫であり、小川山や瑞牆山と比べ、エリアごとにルートが固まっているので、クラックをやりたい人にとっては、素晴らしい環境と言えると思います。
登ったルートはどれも質が高いものでした。

この続きは後日……。
d0138986_06593150.jpg
d0138986_06591067.jpeg


by uobmm | 2018-11-02 07:06 | クライミング | Trackback
トラックバックURL : https://uobmm.exblog.jp/tb/27196913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 三倉岳クライミング②      三ツ峠 >>