人気ブログランキング |

山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ
2020年 12月 18日

湯河原、城山、城ヶ崎

湯河原、城山、城ヶ崎_d0138986_15280702.jpeg
12月11日(金)は湯河原幕岩・正面壁でクラック講習。
けっこうクライマー多く、湯河原幕岩は平日でも混んでるなあ……と思ったのですが、私たちのやるルートはほとんど人も来ず、やっぱり平日はよかったです。
湯河原、城山、城ヶ崎_d0138986_15281345.jpeg
12月12日(土)は城山南壁でショートルート。
当初は城山の南壁以外のエリアで登る予定でしたが、城山がまったく初めてのお客さまがいらっしゃいましたので、南壁に行くことにしました。
南壁が易しいからというのではなく、初めての城山ならば、やはり南壁のあの大きな壁を見ていただきたかったからです。
湯河原、城山、城ヶ崎_d0138986_15280084.jpeg
翌12月13日(日)は城山ワイルドボアゴージへ。
中〜上級者向きエリアなので、これまで講習に使うことは少なかったのですが、易しめで、かつなかなか質の高いルートもあるのです。
同じ城山でも、ワイルドボアゴージと南壁は雰囲気も登りに来ているクライマーもまるで違います。
ご一緒したお客様には、城山のまた異なる顔を知っていただけたかもしれません。
湯河原、城山、城ヶ崎_d0138986_15272212.jpeg
12月14日(月)は城ヶ崎ふなむしエリアでクラック講習です。
この日から冬型気圧配置になるため、寒さを心配しましたが、幸い大丈夫でした。
ふなむしエリアは、初めて城ヶ崎に行く人に好適な、易しめのクラックが多いエリアです。
岩場は貸し切りでしたので、存分に練習していただくことができました。
湯河原、城山、城ヶ崎_d0138986_15282398.jpeg




by uobmm | 2020-12-18 15:40 | クライミング | Trackback
トラックバックURL : https://uobmm.exblog.jp/tb/28361548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 八ヶ岳でシーズン初アイス      梶賀の岩場 >>