人気ブログランキング |

山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ
2021年 01月 14日

夏沢鉱泉アイス講習

夏沢鉱泉アイス講習_d0138986_11340262.jpeg
1月8日(金)〜9日(土)、本年最初の仕事で夏沢鉱泉にアイスクライミングに行ってきました。
緊急事態宣言の再発出もあったのですが、それ以上に心配だったのは強い寒波の襲来です。
冬型気圧配置なので八ヶ岳に大雪が降ることはないのですが、それでも極度に強い冬型の場合は、八ヶ岳や茅野あたりでもそれなりに降雪を見ることがあります。
激しい雪の中で登ることになるのかなあ……と心配しながら出かけましたが、結果的に2日間ほとんど雪は降らず、寒いことだけ我慢すれば悪くない天気の中で登ることができました。
夏沢鉱泉アイス講習_d0138986_11341167.jpeg
夏沢鉱泉周辺には、G2、G3、G4と3つのエリアがあり、初日はG3へ。
平日の金曜日なので登山者は少ないです。
今回日程が一緒になったJAGUの先輩Hガイド一行がG2に回ってくれたので、私たちは貸し切りでG3を使わせていただきました。
気温はおそらくマイナス20度くらい。
雪は降っておらず、風もないので、歩く分にはこれくらいの気温でも問題ないのですが、トップロープでほとんど動かない講習だと、この寒さは身に染みます。
お客様にはダウンジャケットを2着づつ持参いただくなど、今回寒さに対する万全の備えをしていき、まあそれが多少は役立ったと思いますが、それでもやはり寒かったです。
これくらいの気温だと、歩かない講習の場合は、どれだけ衣類を身につけても寒いのだと思います。
夏沢鉱泉アイス講習_d0138986_11574259.jpeg
ただ、何と言ってもありがたいのは、アイスエリアから20分もあれば帰ることができる夏沢鉱泉の快適さです。
中は暖かく、冬の山小屋でお風呂にも入れます。
食事もおいしいし、ふとんもふかふか、タオル、歯ブラシまで用意してくれ、ほとんど旅館と言って過言ではないサービスを提供してもらえます。
やっぱり宿って大事だなあ、とつくづく思います。

2日目はHガイドパーティーと仲良くG4で登りました。
今度はもうちょっと暖かい時期に、またぜひ夏沢鉱泉に泊まってアイスクライミング講習を実施したいと思います。
夏沢鉱泉アイス講習_d0138986_11350415.jpeg








by uobmm | 2021-01-14 11:59 | 八ヶ岳(アイス) | Trackback
トラックバックURL : https://uobmm.exblog.jp/tb/28397374
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 広河原沢右俣、左俣      静かなお正月 >>