山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 16日

三条ノ湯から雲取山

2008年1月13日(日)~14日(月・祝)
d0138986_22171554.jpg

三条ノ湯に泊り雲取山へ行くことにする。
土曜日が東京は1日雨だったため、雲取山はさぞや新雪が積もっているだろうと思いきや、こちらも雨で、雪はほとんど積もらなかったようだ。
お祭から3㎞奥に入ったゲートでタクシーを降り、そこから三条ノ湯までちょうど2時間半で到着した。

三条ノ湯(三条小屋)に泊るのは初めてである。
冬場は登山者も少ないようで、連休中だが宿泊者は10名ほどだった。
男女交代で入浴をすませたあとは、みな一つの大部屋に入り、仲よく薪ストーブを囲む。
薪は宿泊者が自分たちで自由にくべる。ビールやカップ酒を飲み、自然に会話がはずんだ。
d0138986_22251991.jpg

鄙びた山あいの一軒宿。なんだか時間を遡ったかのようだ。
紅葉の時期など混雑することもあるだろうが、今は本当に静かである。
こんな静かな山の中で、ゆっくり熱い温泉につかり、薪ストーブの前で酒を飲むのは、とても贅沢なことなのかもしれない。

翌日は山頂でもまだ2~3㎝しか積雪のない雲取山に登り、鴨沢に下山した。
いずれまた三条ノ湯を訪れ、飛竜山に登ったり、違うコースを歩いてみよう。できれば今回と同じ静かな時期に。
d0138986_2233157.jpg


by uobmm | 2008-01-16 22:36 | 奥秩父 | Trackback
トラックバックURL : https://uobmm.exblog.jp/tb/6993348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 南沢という入山路      房総・鋸山(その2) >>