人気ブログランキング |

山について語るときに僕の語ること(What I Talk About When I Talk About Mountain)

uobmm.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:九州( 25 )


2019年 03月 28日

屋久島の森

d0138986_09490508.jpg
3月25日(月)から屋久島に来ています。
今回は縄文杉を初めて訪れました。
縄文杉は日帰りではけっこうな長丁場になり年配のお客様にはきついので、縄文杉のすぐ近くにある高塚小屋で一泊しました。
この時期の平日でも縄文杉を訪れるハイカーはたくさんいましたが、泊まりで行く人はそのうちごくわずかで、屋久島きっての人気コースをゆっくりと味わうことができました。
2日間最高のお天気に恵まれ、雨の多い屋久島でとても幸運でした。
d0138986_09493512.jpg
↑ 有名なウィルソン株のウロの中より
d0138986_09503836.jpg
↑ 登山口から半分ほどの行程は、森林軌道につけられた木道を歩きます
d0138986_09500490.jpeg
↑ 朝の縄文杉。縄文杉はあまり近くまで寄れないので、太さが実感しにくいですね。




by uobmm | 2019-03-28 09:56 | 九州 | Trackback
2018年 11月 23日

屋久島最終日

d0138986_14134518.jpg
初めての屋久島の印象は素晴らしいものでした。
離島なのにこれだけ深く険しい山岳が連なり、美しい渓谷や滝、そして森を有しています。
小さな島の中にこれだけ多様な自然を有する場所は、世界でもおそらく稀なのではないかと思えます。
こんなことは今さら私が言わなくても、広く知られたことなのでしょうが。
d0138986_14140405.jpg
最終日は泊まっていた島南部のホテルから、千尋の滝、大川(おおこ)の滝、永田の浜などの観光スポットを訪ねながら、ぐるっと島を半周。
私にとって印象的だったのはやっぱりモッチョム岳かな。
屋久島の山や岩をもっともっと深く知りたいと感じることのできた、初めての屋久島滞在でした。
d0138986_14135093.jpg


by uobmm | 2018-11-23 14:21 | 九州 | Trackback
2018年 11月 21日

太古の森の中で

d0138986_16531498.jpg
屋久島3日目はヤクスギランドの周回コースを歩きました。
屋久島の太古の森を堪能できる素晴らしいところでした。
d0138986_16525514.jpg
d0138986_16540101.jpg
d0138986_16534299.jpg
d0138986_16541842.jpg
d0138986_16543535.jpg
d0138986_16551163.jpg
d0138986_16552896.jpg
d0138986_16554977.jpg




by uobmm | 2018-11-21 16:57 | 九州 | Trackback
2018年 11月 20日

巨木の森

d0138986_16164559.jpeg
11月20日、屋久島2日目は、屋久島の奥岳の中にあって日帰りで比較的無理なく往復でき、かつ大展望を得られる山として人気の高い黒味岳へ。
淀川登山口というところから登ります。
空気はきりりと冷え、素晴らしい青空が広がりました。
そして山の中にはそこここに巨木が見られ、とても素敵な雰囲気です。
昨日歩いた白谷雲水峡よりも、こちらの森の方がよいなあと感じます。
d0138986_16121199.jpg
日本最南端の高層湿原と言われる花之江郷に着くと、一頭のヤクジカが現れ、ゆったりと草をはみはじめました。
d0138986_16123109.jpg
ゆっくりペースのお客さまなので、本日は黒味岳まで行かずに花之江郷までで引き返しましたが、それでも素晴らしいコースであることを実感することができました。
登山者も思ったほど多くなく、静かな屋久島の山を味わえました。
まだ2日目ですが、屋久島気に入っています。
d0138986_16124681.jpg
d0138986_16135693.jpg


by uobmm | 2018-11-20 16:26 | 九州 | Trackback
2018年 11月 20日

屋久島初上陸

d0138986_19415532.jpg
11月19日(月)、屋久島に初上陸。
考えていたより素朴でよい感じです。
d0138986_19425067.jpg
d0138986_19413427.jpg


by uobmm | 2018-11-20 16:09 | 九州 | Trackback
2018年 10月 16日

宮崎クライミングツアー

d0138986_12204981.jpg
10月12日(金)〜15日(月)で宮崎県は比叡山、鉾岳のクライミングに行ってきました。
春以来の宮崎、鹿川(ししがわ)再訪です。
泣かされ通しだったお天気に今回ようやく恵まれ、宮崎でのクライミングが初めてのお客様に、この日本離れしたスケールの岩場を楽しんでいただくことができました。
d0138986_12210848.jpg
10月は気候的にもベストシーズンの一つと思いますが、週末なのに岩場はほとんど貸切状態。
贅沢なのですが、ちょっとさびしいような……。
でもマルチピッチのクライミングが好きな方には、ここは日本でも最高のエリアの一つであることはまちがいありません。
d0138986_12202115.jpg
上の写真は日本最大のスラブを有する雌鉾岳。
春のアケボノツツジの季節もまた最高です。
そして下の写真は、その雌鉾岳の中腹の沢沿いにある最近とても話題を集めている”パックン岩”です。
d0138986_12203374.jpeg
今回の宿も、もちろん「庵(いおり)・鹿川(ししがわ)」。
オーナーの三澤さんも変わりなくお元気でした。
今回も素敵な時間をありがとうございました。
d0138986_12323741.jpg



by uobmm | 2018-10-16 12:32 | 九州 | Trackback
2017年 08月 30日

宮崎、鹿納谷

d0138986_17394477.jpg
ここ数年、年に幾度と通っている宮崎ですが、夏に訪れるのは初めてでした。
今回の目的の一つがこの鹿納谷の沢登り。
「鹿納谷は美しい、よい沢ですよ」
と、地元の方からよく聞かされていたのです。
それほど難しくなさそう、なことも魅力でした。

d0138986_17394401.jpg
上の写真は入渓点。
このような美しい幅広いナメからスタートです。

d0138986_17394597.jpg
どうしても泳がないといけないところはほとんどありませんが、若者たちは積極的に水泳を楽しんでいました。
沢の中は暑くなく快適でした。

d0138986_17394644.jpg
上の写真のこの釜だけは全員泳いで突破しましたが、その先が難しそうだったので、結局また釜に飛び込んで戻り、高巻きしました。
d0138986_17394673.jpg
こんなきれいなジャグジーや……

d0138986_17394744.jpg
こんな珍しいウナギの寝床……。
d0138986_17394837.jpg
終盤は特に美しかったです。
鹿納谷は噂にたがわぬ、明るく美しい秀渓でした。
そして楽しかった。
宮崎の沢、あるいは九州の別の沢、また行きたいと思います。

d0138986_17545179.jpg




by uobmm | 2017-08-30 17:36 | 九州 | Trackback
2017年 04月 29日

宮崎クライミングツアー春 ③

d0138986_13294238.jpeg
↑ 念願の小積ダキ山頂
d0138986_13300191.jpeg
↑ 小積ダキの5.10aのクラックのピッチ
d0138986_13295354.jpeg
↑ 花束
d0138986_13293621.jpg
↑ 小積ダキ最上部のスラブ
d0138986_13302044.jpg
↑ 広タキスラブ。
これほど美しいスラブはめったにない。

d0138986_13303172.jpeg
↑ 広タキスラブ最終ピッチ。
ボルトが少なく、終始気を抜けない素晴らしいルートでした。

d0138986_13301320.jpeg
↑ 広タキスラブにて。バックは硯岩。ロケーションも最高でした。
d0138986_14344254.jpg


by uobmm | 2017-04-29 14:27 | 九州 | Trackback
2017年 04月 29日

宮崎クライミングツアー春 ②

d0138986_13290445.jpg
最初のお客さまと別れ、次のお客さまを宮崎に迎えました。
今回は庵・鹿川会員である熊本のMさんも4日間一緒に登っていただきました。
Mさんに案内していただき、私も登ったことがなかった比叡山1峰の3KNルートや、以前から気になっていた比叡山3峰ウォーターカップⅡルートなども登ることができました。
d0138986_13285296.jpg
上の写真はウォーターカップⅡルート。
比叡山でも唯一、綱ノ瀬川の河原近くから登るルートで、3峰左方カンテなどの取り付きが終了点となります。
現在はほとんど登られておらず、再整備が必要ですが、再生する価値のあるルートと感じました。
この時期の宮崎は新緑がほんとうにきれいです。
美しい春の山を眼下に眺めながらの、楽しい4日間でした。
d0138986_13291250.jpg


by uobmm | 2017-04-29 13:37 | 九州 | Trackback
2017年 04月 20日

宮崎クライミング・ツアー 春

d0138986_22365658.jpg
4月17日(月)から、また宮崎に来ています。
今年は全国的に花の開花が遅く、鹿川周辺の山のアケボノツツジがまだほとんど咲いてないのが残念ですが、それでも晴れた日は春爛漫の宮崎です。
d0138986_22360991.jpeg
↑ 日本一の大スラブをゆく、鉾岳の「大長征ルート」。
d0138986_22355367.jpeg
d0138986_22374167.jpg



by uobmm | 2017-04-20 22:41 | 九州 | Trackback